磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年12月
« 10月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
1 / 11

小島桂太様からのユーザーレポート

2018年12月17日掲載文

Vol.252 徳島県伊島の磯釣り

 11月27日(火)に徳島県阿南市にある伊島にグレを狙いに釣行してきました。
 朝の4時に港を出港し4時半に「水島の胴」に渡礁、日の出まで待っていると一緒に渡礁した釣友がカップ麺をご馳走してくれました。磯で食べるカップ麺の美味しこと!
お腹も心も満たされたので気合を入れて仕掛けの準備、道糸とハリスは共に1,75号、、針はヤイバグレ6号、ウキはグレックスプラスのトーナメントプロ観「B・S」のLサイズBを使い、ウキした3ヒロとして磯際から仕掛けを投入してスタート、潮は左斜め前にゆっくりと流れているので撒きエサと仕掛けをなじませるイメージで流していくが刺しエサ残りっぱなし、7時半にカワハギが1匹しか釣れてなかったので、磯の移動を決断。
 次に上がった磯は「丸山の西」エサを撒くと、エサ取りが見えたので、期待を込めて仕掛けを投入、潮は左斜め前から当たりながら右後方に流れていたので、少し沖から仕掛けを投入していくが仕掛けが馴染んでいない様な気がしたので、ウキを2Bと少し重たくし、ハリスも1、5号、針をヤイバグレスリム4号と細くし、ウキ下を4ヒロに変えて流していくと26と30cmのイサキが2匹釣れたので、グレのタナには深いと思い、3ヒロと浅くして投入して流していくと30cmのグレが釣れたので同じ様に流していくと同じサイズを2匹追加した後、グレの喰いが止まったのでウキをMサイズの2Bに変えて矢引きほど浅くしG6の重りを追加して、馴染んだら沈むように調整し、先ほどよりも少し沖に仕掛けを投入、右後方の潮目でウキを沈めて張ながら待っているとウキが加速をつけて沈んで行き、合わせると先ほどよりも重く強い引きの魚がヒット、根に入られないように慎重にやり取りをして浮いてきたのは今までより、ひとまわり大きいグレをタモですくい測定すると35cmの良型をゲット。
 その後も同じ様に釣りながら納竿までの14時までに30~35cmのグレを4匹と26~30cmのイサキを6匹追加することが出来ました。
 残念ながら40cm級の良型は次回の釣行の持ち越しとなりましたが、楽しい釣りが出来ました。

DSC_1229 DSC_1232 DSC_1233 DSC_1242

1 / 11
page top