磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
1 / 11

TAKESHI様からのユーザーレポート

2013年12月10日掲載文

Vol.128 一瞬に掛けろ!?

12月に入りとうとう晩秋を過ぎ、冬に突入しました(^^)

何より私は2月生まれで暑さより寒さのほうがより快適に釣りが出来ますし(笑)
また、厳しい寒の時期というのはまだまだ未熟な私にとって技術向上にもってこいの季節になりつつあります♪

そんな今回は高校の卒業旅行で伊豆を訪れて以来のグレ釣りに行ってきました!

場所は山口県周防大島といわれるところで、口太グレが多くいる島へ行ってきました。

といってもシーズン終盤で食いが渋いと思われます・・・

ポイントへついて撒き餌を撒きますとスズメダイやカワハギの活性はいいもののグレの姿は見えません・・・

釣り開始30分してグレがちらほら見え始め、海面に波紋が出始めます!

そのころようやくファーストHITで27センチとこの辺ではアベレージよりマシなサイズです!
それからグレの活性は上がるもののサシエをとられたりあわせが決まらなかったりで釣果が伸びません・・・

サシエが海面について10秒以内にはサシエが無いような状態にまで活性が上がり始めました・・・

スポ根アニメのセリフに出てきそうな「一瞬に掛けろ!」のような状態です・・・

そこで針をプロフェッショナルグレ(ミドル)6号から極細グレ(波止・競技)
4号に変え沈下速度を変えます。

するとアタリが明確に出るようになり釣果を伸ばすことが出来ました!

アジの猛攻にも耐え久しぶりのグレ釣りで素人振りを炸裂させながらおいしいグレを持ち帰ることが出来ました(^3^)

TAKESHI様からのユーザーレポート

2013年12月05日掲載文

Vol.127 ひと手間を大事に?

先日、友人から連絡があり久しぶりに磯に行ってまいりました(^^)

ついこの前まで2013年のカレンダーをもらったと思えばもう2014年のカレンダーをもらい季節を感じさせられます!

そんな今回は広島湾最奥の島「金輪島」へいってまいりました。

西と南しか磯が無いためこの時期は北西の風が吹くため敬遠されやすい島らしいのです・・・

西面の狭い磯にあがりますが、磯の名前は分からないそうです(汗)

早速、準備をします!

針は小さめのヤイバチヌ2号を選択します(^^)

潮は結構動いているので潮に乗せてガンガン流していきます。

30分ほどすると手元から糸がはじき出されていきます!
あわせを入れるとチヌ独特の「ゴンッ!ゴンッ!」と鈍く首を振る感覚が手元まで伝わってきます。しかし、タメている最中にばれます・・・

針を新しいのに換え同じように流し、またも同じようにアタリますが針はずれです・・・

どうやら食いが浅いようです・・・

そこで針を大きくして見ます!
2度ばらしておりもうだめかな?なんて思ってましたがまた当たってくれました!
今度こそは!っと慎重にやり取りをしますが。。。
またもばらします・・・

時期が時期だけにもったいないばかりです(T。T)

ですので、針のサイズも形状も違う遠投モード・1号に変更します!

この変更が良かったのかようやく掛かるようになりました(^。^)

針は魚との唯一の接点なので種類やサイズを換えるひと手間を大事にすることが大事なんだなぁ~っと思いました!

その後は少しずつ釣っていきました(^^)

ばらしさえなければ二桁釣果だったのですが、学ぶことが多くあった1日になり満足できました♪

 

これからの時期は飲み込みのいい「遠投モード!」がいいかもですね!!

1 / 11
page top