磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
1 / 11

岡本様からのユーザーレポート

2013年11月22日掲載文

Vol.126 徳島県美波町志和岐に釣行

今回は徳島県美波町志和岐に釣行に行ってきました。
秋磯のシーズンになると、徳島県南の磯はたくさんの釣人でにぎわう中、志和岐の磯は、釣人も少なく、のんびりと竿を出せる穴場的な所です!

さて…志和岐の磯のコウリョウと言う釣場でスタートしましたが…いくら撒き餌をしてもエサ取りさえいない状況(>_<)
船頭に聞くと、春から誰も上がってなく、このままではエサ係になりそう(;O;)諦めずに釣りを続けていると奇跡が…(^-^)
ゆっくりと浮きが入り強烈なひきにあい、取り込んだところ40㎝のグレでした!その後、30㎝、27㎝と続けて釣れ、終了の時間となりました。
今回は、ヤイバプロフェッショナルグレを使用しましたが、きれいに刺さっていてやりとりもスムーズでした!
次回の釣行にも外せないアイテムです!!

使用針
ヤイバプロフェッショナルグレ5号
ささめカン付きグレ5号

TAKESHI様からのユーザーレポート

2013年11月22日掲載文

Vol.125 もしかして??

ついこの前まで暖かさももこっていたのに、もうすっかり晩秋といった感じ?いやもう冬ですね!!

そんな今回は2日連続釣行の模様を書きたいと思います(^3^)=chu!

初日は似島の地磯のゴロタというところへ行ってまいりました♪

気温が寒く水温も下がり始めきっと低活性で底を舐るような釣りを展開することになるのだろうとおもい、まずは棒ウキでしっかり底のほうまで仕掛けを送ってサシエを転がすイメージで釣りました。

水深もありそうなのでサシエがぶれずしっかり底まで送り込めるように閃刀チヌヘビー3号を選択しました!

地形は砂地でゴロタ石がぽつぽつといった感じ!
そうなるとやってくるのがフグフグフグフグです。。。。

常に餌を待ち構えている暇な彼らにタウ●ワークさん仕事を与えてあげてぇ~
(~.~=)と思いながらひたすらサシエと針をプレゼント・・・

そんなときに棒ウキがスポっと入り合わせると手ごたえあり!!上がってきたのは40オーバー!!

そこで仕掛けを見てみるとウキ下で絡んでいっるじゃあリませんか!!

もしかして??浮いているの?と思いながらどんぐりウキの00にがん玉なしハリス2ヒロに変更し、針も先ほどの針より軽めで自分の好きなヤイバチヌ4号に変えるとなんと入れ食い(^。^)

3時間で帰ると決めていたので入れ食いでもしゅーりょー♪
小さくてリリースサイズも多く20匹近く釣れたはずなのに結局キープ12匹でした・・・

二日目は近所の釣り場へいってきました!

前日のイメージをもって全く同じ仕掛けで挑みます(^^)

がん玉調整をいろいろして1時間挑みますが、なかなか食わず苦戦します・・・

しかし、潮筋が沖にできダイレクトに投げると浅ダナで連発モード!!

しかし、小さく、サイズアップもしないまま終了・・・

キープ16枚で終えました(^^)

キタムラ様からのユーザーレポート

2013年11月18日掲載文

Vol.124 武庫川一文字は満員御礼でした・・・

最近はジギングやエギングに行く機会が多く、フカセ釣りはご無沙汰でしたが、本日武庫川一文字にフカセ釣りとルアー釣りの二本立てに行ってきました!!

少し寝坊してAM5:30に渡船屋に到着したら、何と早くも満員御礼で…釣り場が無いので船止めしていると言われました(^_^;)

「青物が期待できる外側(沖向き)は駄目だが、内側なら渡してくれる」とのことだったので、せっかく来たので取りあえず5番に行きました。

一人分のスペースがありますように!と願っていましたが外側は人、人、人でスペースは無く、オキアミが溶けるまで内側で鉄板系のルアーを投げて時間潰ししました。1時間半全く当たり無く、ルアー釣りは断念しました((+_+))

ゆっくり撒き餌さを作り、底をベタベタ狙って仕掛けを流しましたがガシラしか釣れません。
このまま坊主かと思ったところ、ルアー組の外側で釣っていた人が早くも帰り始めたので、10時から場所を外側に変わってもらいテンションがUPしました!!

一投目で大きなフグが釣れ、数分後にまさしくチヌというグングン来る引きで当たりがありました!!
この重量は初の年なしかと思った瞬間にハリスがプチッと切れました(@_@;)
さっきのフグが傷をつけていたみたいですが、チェックしていませんでした…

その後、当たりが無くおにぎりを食べて遠くを見ていたら浮が無くなっていたので合わせたらチヌが釣れていました(*^^)v
ハリスをしっかり変えていたのでゆっくり対応出来ました。
その後、神戸市内に強風波浪警報が出て強制撤去となり1枚のみの結果でした。

今回は、45㎝以上のチヌが釣れれば、マルキューの大会に出れたので一発目のバラシは本当に残念です。
また、ヤイバの大会も防波堤で計画してください!!

 

≪使用タックル≫
針2号(喰わせチヌ ケイムラ)
ハリス 1.7号(ウルフライン)
道糸 2号(磯スペシャル テクニシャン)
ロッド 1.5号5.3m(磯路)
リール(トライソ2500LBD)

ぶっち様からのユーザーレポート

2013年11月09日掲載文

Vol.123 和歌山県津久野釣行!

2013.11.08 和歌山県津久野さかむらイカダに釣行しました。
ここの筏は外洋に面しており潮通しも良く、うねりもあります。
しかし、大型が多く上がるポイントです。
今回は、大型狙いでベビータックルで望みます。
ラインは、3号
フックは、ライトニングX 3号で望みました。
フックは、前回ヤイバ-X筏祭で頂いたので使用感を試したく使いました。

朝イチは、広角、落とし込みで探っていきますが、本命の当たりはなく、チャリコやべらが当たってきます。30分ほど探りましたが敢えなく不発!
団子釣りに変更です。変更後もべらの当たりが頻発しているなか、10時半頃チヌからのシグナルを感じ、フッキング!綺麗魚体のチヌが上がってきました♪
口の中でしっかりとフッキングされていて、外すのに一苦労しました(笑)
その後連チャンを期待しますが不発に終わりました。昼食を済ませ状況の変化に期待しますが、べらは高活性のままでした。1時半頃餌が少しの間残るようになりました!チャンス到来♪しっかりと団子を握り、サシエをしっかりと流れにのせてやると…
いい当たりが!
渾身のフッキング!
心地いい締め込みを楽しみ上がってきたのは45㎝のチヌ!
貫通性能は、流石の一言!いいところにしっかりとフッキングしていました。
その後は、うねりがきつくなり16時納竿となりました。

1 / 11
page top