磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2012年1月
« 1月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
1 / 11

清川 久則様からのユーザーレポート

2012年01月30日掲載文

Vol.73 修行の始まりの巻き

12月28日
富江町二子瀬渡船大和にて行ってまいりました!
まずはこの日の仕掛けから朝のうちは潮がゆるく風もあまりなかったのでいつも通り

タックルデータ
ロッド:ZEROSUM磯 弾IM
リール:インパルトα2500LBD
ウキ:0号
ライン:3号
ハリス:2.5号
針:ヤイバグレ8号

後半は潮が流れだし朝一の仕掛けではなじまなくなってきたので

ウキ:3号(重りは2Bと針付近に7号)
ライン:3号
ハリス:2.5号
針:ヤイバグレ8号

風もなく釣りやすい状況での第一投!
撒き餌を手前に打ち、ゆるい流れに仕掛けをなじませ少し流すと…….
ウキが海面にスッと消えていくと同時にあわせをいれファイト開始!
なんとも朝から手ごたえのある感触♪
ヤイバの針がしっかりと刺さっているのを確認し慎重にタモ入れ、あがってきたのは
40オーバーのグレでした!
今日も爆釣か!?
と思ったのもつかの間……後が全く続かず…….
隣の瀬に上がった梅本氏はぽつぽつキープサイズを吊り上げている模様!Σ( ̄□ ̄;
しかし自分は何をやってもダメ(ヘタクソですね(汗))潮が流れだし仕掛けを変えあれやこれやしてみるもたまに釣れるのはコッパばかり……
結局この日はこのまま納竿…….修行の一日となりました
この修行が続かなければいいんですが(笑)

徳島龍二様からのユーザーレポート

2012年01月28日掲載文

Vol.72 サイト尾長で実釣!

1月24日(火)大潮
場所:宮崎県南郷「水島一瀬」早速試しました!YAIBA「sight尾長ミドル」
今回は5号のみ使用しました。

良型のクチブトもボチボチ釣れだし釣り人で賑わいを見せ始めた水島ですが、この日私が狙うのは尾長。
いつも使用するハリは「グレスリム」の6~8号がメインですが水温の低下に伴い喰い渋りが目立つようになったので「サイト尾長ミドル」を追加し釣り開始。
撒き餌を撒き続けると次第に魚が見え始め、まずはタナを2ヒロからスタート・・

数投目で早速アタリ!40cmオーバーの尾長を仕留めました。
そこから4匹ほど尾長を追加するもタナの変動が2ヒロ~竿1本と激しかったように思います。
この日の最大は45cmの尾長、残りの4匹も40cmオーバーと型に恵まれ、さらに口太の46cmを1匹追加し納竿としました。

「sight尾長ミドル」5号を終始使用しましたが、ハリを飲まれたのは1度だけ・・あとはすべて口にかかっていると言う驚きの結果に!
私の釣りに欠かせないハリがまた1つ増えた釣行となりました。
皆さんも是非お試し下さい。

タックルデータ
竿:がま磯アテンダー 1.5-50
リール:シマノBB-XテクニウムMg3000DXG
道糸:アプロード ディテール 2.25号
ハリス:東レ ハイパーガイヤXX 1.5~2.5号
ウキ:ソルブレ MFスラッシュ 0~B
針:YAIBA X「グレスリム」6~8号
YAIBA X「sight尾長ミドル」5号

清川 久則様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.71 あさだな爆釣の巻!

長崎県五島市富江町
津多良島今シーズン2度目の釣行に渡船大和でいってまいりました!
今回は釣具屋の店長梅本氏といってきました
今回の釣り場は非常に浅く、底が丸見え(ビックリ!)
風もなく非常に釣り日和な感じだったので、軽い仕掛けからはじめました
最初はなかなかサイズがあがらなかったものの、時間がたち撒き餌がきいてくるにつれ徐々にサイズアップしていき…..
気がつけば二人とも爆釣状態に!!

途中何度がいいサイズに切られてしまいましたが(ヘタクソなもんで…)
ヤイバグレの抜群の刺さり具合にも助けられ午後2時頃には二人で50?クーラー×2満タンです!
潮が流れなくなったころに仕掛けを重くチェンジし、強制的になじませます
するとフタヒロのところでまたもや爆釣!
この時、梅本氏はなんと!!
ヤイバ尾長グレリズム12号を使っていました!!少しくいが鈍ったようですがそれでも釣れてます…..
しかも途中12号の針飲まれたって声が!!(笑)

自分も途中から針はヤイバグレ8号から10号に変更
この日はこの針の差での食い渋りはなく釣れ続け…..もはや途中からリリース(笑)
こんな感じでこの日はなかなか面白い釣行となりました

タックルデータ
ロッド:ZEROSUM磯 弾IM
リール:インパルトα2500LBD
ウキ:0号(最初は重りなし)→3号(重りは2Bと針付近に7号)
ライン:3号
ハリス:2.5号

ヤイバファン 田中 智也様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.70 初釣りに行ってきました(#^.^#)

平成24年1月20日、ようやく仕事に目処がつき、弟と友人と私の3名で初釣りに・・・悪天候でしたが結果は(#^.^#)・・・
この日は、全国的に悪天候、ホームグランドの中紀方面では、ほとんど釣りができない状況でした。唯一、釣りができそうだった「阿尾 照ちゃん渡船」さんに連絡し、お世話になりました。渡礁したのは沖磯の「黒ハエ」です。

悪天候だったのでノーフィッシュを覚悟していましたが、諦めずに頑張った甲斐があり、納竿間際に40アップのグレちゃんをゲットすることができました。楽しい初釣りとなりました。今年も1年諦めずに頑張るぞ・・・
追伸、阿尾の磯は、まだまだグレの気配がムンムンです。天候さえよければ期待できますよ。一度みなさんも「照ちゃん渡船」さんを利用してあげてください。
タナは、4ヒロ半、さしエサは自家製むき身。タックルはハリスがTORAY EXの1.7号を、針はDELTA閃烈グレヘビー5号でした。
照ちゃん渡船 0738(64)2601

兼基ツリキチオー様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.69 瀬戸内グレ爆釣

月15日(日) 広島県呉市蒲刈町豊島でグレ・チヌが好調 との情報に釣られて釣友の森さん、八代さん、長男の躍視(やくし)の4人で出かけました。
瀬戸内のグレ釣りが好きな私はもちろんグレ狙いです。
まさかこの1月に瀬戸内グレが釣れる? 半信半疑で現地に着いて撒き餌を入れてしばらくすると、グレが撒き餌に反応してグレが浮いてくるでは・・・

早速ハリスに「フカセ遠投mode」2号を結んで縦長に打ち込んだ撒き餌の一番沖にサシエを合わせると、1投目からヒット! この後立て続けに5連荘 全て針掛りして25~27㎝が釣れました。
ここで仕掛けの準備が出来た八代さんに釣り座を交代します。私は横からちょっと外れた筋を狙います。厳寒期で水温が低下しているのでサシエには集魚剤に漬け込んだ柔らかい生のオキアミを使います。この柔らかいオキアミでも「フカセ遠投mode」ならケン付きなので遠投に十分耐えてくれます。しかも、ケン付き針の最大の利点は魚がサシエを吸い込んだり吐いたりしても針から外れることなくグレの口の中に針ごと入って針掛りすることにあると私は思っています。事実、今回使用したオキアミは浸け込みの柔らかいタイプ。それでもきっちり素張りを引くことなく針掛りしてくれます。

あまりに釣れるので「ヤックン今日は26㎝以上キーパーね」とキープサイズをアップします。満潮を経て引き潮に転ずるとこの日2回目の時合いなのか、30m以上離した撒き餌にもヒットしてきます。かけっこさせる距離が長くなった分サイズアップして27㎝級がアベレージサイズに。この頃にはライブウエルはサイズ間引きをしたにもかかわらずグレが満杯状態。3投に2ヒットのペース
でヒットし続けます。あたりが出ればヒットという状態で、釣っては放流、釣っては放流です。

一緒に行った森さんも八代さんも、躍視も思わぬ厳寒期の瀬戸内グレ釣りを満喫した1日となりました。

これまでチヌ釣りにはWケン付きの「遠投オキアミチヌ」という心強い針がありましたが、瀬戸内グレ釣りにも「フカセ遠投mode」というケン付き針の心強い味方ができました。しかも、吸い込みやすい短軸設計、強度アップの平打ち加工、違和感を感じにくいヒネリ無しと3拍子揃った針だから手にすることが出来た今回の釣果ではなかったかと思います。次回は宇和海のカパングレにこのケン付き針でチャレンジして見ようと思います。
写真は釣果の一部です。

清川様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.68 12月5日若潮曇り 玉之浦島山島

今シーズン初のクロ釣りに都丸にていってまいりました!
前日までの荒天で少ししけており、ベストポイントと思われる場所は足元を波が!し
かも嫌な横風ということで断念し(;^_^Aリハビリ釣行なので風を背に釣り開始です!(笑)

タックルデータ
ロッド:ZEROSUM磯 弾IM
リール:インパルトα2500LBD
ウキ:B(最初は重りなし)
ライン:3号
ハリス:2.5号
針:サイト尾長ミドル8号

午前中は久々の釣行で四苦八苦しながらも足の裏サイズを釣って感を取り戻すことに
専念しました!サイズアップしないのと少し感を取り戻してきたので昼からは仕掛けにガンダマをうち風に立ち向かいベストポイントへ
するとなんとか40センチほどのグレをゲット!がしかし!
その後が続かず….
ラスト1投に…
仕掛けが馴染んだところで一瞬にしてウキが消えファイト開始!
あがってきたのはなんと真鯛!ラストにしてミラクルですw(°□°)w
真鯛の頑丈な口にもしっかりと刺さってました!
この日はシーズン初釣行にもかかわらず、すっぽ抜けることなくしっかり針が掛かっていたので改めてこの針の刺さりの良さを実感しました!

チヌ釣り大好き様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.67 1月のチヌ

1月8日に姫路の地波止へ釣行してきました。朝から一貫してテトラの際で反応が見られ棚はバラバラでしたが
大漁となりました!オキアミカラーの1.5に一番魚が乗りました。

櫻井 英紀様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.66 2012年初釣りはいかに!?

2012年度初釣りは毎年恒例の丸高渡船1番船に乗り込みセル石へ向います。
今年は元旦から穏やかな天候が続いておりますが、水温は例年より1℃低い11℃前後で落し込みによる中層でのチヌ狙いには厳しい展開が予想されます…

このような状況下では数少ないアタリを確実にとることが肝心で、そのためにはフッキングの良いハリは絶対条件です!
今回チョイスしたのはヤイバ「チヌヒネリなし」で最も頼れる相棒です。
さて、実釣の方はと云いますと開始からなかなかアタリが貰えず、水温が上がり出した9時半ごろからにわかにジアイ到来!

スケ潮で低水温とスプーキーなチヌは喰いが浅く、2メートルの中層で目印に微妙な止まり系のアタリが…
しかし、「ヤイバ・エックス」の抜群の刺さりは見事に良型連発を実現!
今年を占う初釣りミッションを無事達成することができました。
幸先の良いスタートダッシュでこれからもヤイバは手放せませんね!

1 / 11
page top