磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

石川諭様からのユーザーレポート

2016年12月06日掲載文

Vol.228 @@西伊豆田子練習オフ会@@

寒暖差が激しい日の続く中、皆様如何お過ごしでしょうか。
11月28日(日)静岡県伊豆半島の西伊豆田子へ釣行して参りました。

 

毎週恒例となる練習釣行。
今回の同行メンバーは同じ東京支部の 塩地海希氏、佐藤雅則氏

 

当日は朝方に雨が残っていたため、7時頃に遅めの出船。

各自場所を決めて準備に取り掛かります。
潮通しの良い先端には塩地氏、隣に佐藤氏、私はいつもの先端手前の沖向きに釣り座を構えます。
今回のオープン戦は25センチ以上10枚まで。時間無制限場所交代自由のラフな試合で行いました。
朝一トロトロ流れる潮の中、先端で25センチ前後の木っ端グレが活性良く食い始めます。
佐藤 氏は前回に引き続き沈め全遊動で本流を見つけて、そこに仕掛けを流し良型のイサキを掛けていきます。
普段餌取り対策、遠投用として米ぬかをコマセベースとして使用している塩地氏は、
ルール上使用するコマセを制限され、米ぬかが使えない次回の大会に向けて、今回は市販の配合餌のみでの練習釣行。
各自各々の練習課題を頭に入れてのスタート。
私はと言うと。 当て潮で潮は動かず更には餌取りのキタマクラとの激闘中。

 

結局私のポイントではではキーパーアウトサイズのグレが1枚釣れたのみ。
しかし先端の二人はコンスタントに竿が曲がっていてたまらず移動。
移動先は先端からかなり離れた場所で、一人だと寂しいので先端で釣れていた塩地氏を無理やり誘い連 れ出す。
移動に伴い荷物を運んでいる最中、二人が先端で騒がしく際を凝視していたので、
近づいて見てみると佐藤氏の竿が大きく曲がっている。 揚って来たのは48.5センチの口太グレ。

 

移動した私たちは15メートル間隔で各自釣りを展開して行くも、
潮があまり動かず餌取りが多く苦戦している中、塩地氏は諦めモードで竿を置きその場で仮眠。
これは終わったと思い諦めかけていた時、僅かにラインが走り合わせてみると36センチの口太。
その後遠投で深く攻めると同じ様な当たりが有るが、合わせを入れた途端凄まじい引きですぐに根に入られてしまいハリス切れ。
その場所は沈み根が多く点在しており、海中に根と根の溝が在りそこに魚が隠れているため取り 込みに注意が必要。
3回程突っ込まれてバラした辺りで塩地氏が起床。現状を伝えると開始2投目で良型がヒット。
時合に突入した様だがその日の地合は長くは続かず、当たりの感覚も鈍り出す。
そして暗くなり雨も降ってきたのでここで終了。

 

気温、水温が下がり活性が先々週に比べて悪くなっており、どこも良型のヒットは深くじっくり沈めてのヒットであった。
渋い状況でも3人で試行錯誤し合い昼食には3人で鍋を食べたりと、仲間同士楽しく、非常にためになる練習釣行でした。
今回もまた今後のトーナメントで活かせる大きな発見が出来たので3人でまた一つのレベルアップに繋がった。

 

そして今後も練習釣行が続きます。また見てネ!!

< /div>

(石川)
メジナ22センチ~36センチ2枚(苦笑)
イナダ45センチ1枚
ソーダガツオ42.5センチ1枚

スタイル : 沈め全遊動
ロッド : 1号
リール : 2500番
道糸 : 1.5号
ハリス : 1.25号 、 1.5号
ウキ : 海希ウキ 00-0 、 00-1 、 00-2 、 00-3
針 : 釣闘競技5号

(佐藤)
メジナ20センチ~48.5センチ15枚
イサキ25センチ~35センチ5枚
ソーダガツオ40センチ1枚

スタイル : 沈め全遊動
ロッド : 1.2号
リール : 3000番
道糸 : 1.75号
ハリス : 1.75号
ウキ : 海希ウキ 00-1
針 : 閃烈グレミドル  5号

(塩地)
メジナ20センチ~42.5センチ26枚

スタイル : 沈め全遊動
ロッド : 0.8号
リール : 2000番
道糸 : 1.2号
10mハリス : 1.5号
食わせハリス : 1.2号
ウキ : 海希ウキ 00-2 、 00-3
針 : 釣闘競技5、6、7号

IMG_1148 IMG_1181 IMG_1159 IMG_1180 IMG_1139 IMG_1147 IMG_1153 IMG_1142 IMG_1155

page top