磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

石内 弘樹様からのユーザーレポート

2015年03月16日掲載文

Vol.183 ~寒グレシーズン最終バトル・憧れの生月島 鯨島の離れ~

3月15日に私の属するクラブ会長ヨーイチローさんとマスターさんと3人で長崎県平戸の生月島に釣行に行って来ました。

前日までの週刊天気予報は雨!午後から曇り!じゃあ昼から「近場でチヌ釣を楽しみましょう」の予定が、前日に予報が替わったのであります。朝まで雨が残るものの、6時過ぎから曇り、日中は晴れ。しかも無風、ベタ凪。
これは、先週のリベンジ!になったのあります。

当日、5時出航で5時30分に生月島到着。
土肥船長の御好意で、な、なんと鯨島の離れに!!
なんと、この日は潮位が干満の差が50cmなので、終日OK!
年間、1~2日ぐらいしかない激レア。冬場は普段は上磯できないのであります。上磯している所を滅多に見ない場所なのです。
私とマスターさんで上磯。向かいの鯨島大の低場にヨーイチローさん。低場も一人と贅沢なのです。

急いで用意して、6時過ぎ釣開始です。
なかなか潮が動かずに、苦戦しているとマスターさんの竿が凄い曲がりをしていました。
上がってくると46cmのオナガでした。
鼻息荒くロッドを握りしめますが、反応が無いのであります。
この日は長潮。潮か動きません。
針をプロフェッショナルグレ5号から閃烈グレ5号に変更。
すると、少し反応があります。産卵時期特有の食い渋り。
さらに、渋グレに変更。すると、40cm前後の口太グレが良い感じで釣れます。

時期特有の食い渋りにも何とか対応し、終日竿を曲げ続けました。
ヨーイチローさんも43cmの口太を筆頭に釣っておられました。
こうして、今シーズンのクロ釣りは終了(?)しました。

page top