磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

南のyo-ko様からのユーザーレポート

2010年01月23日掲載文

Vol.36 厳しい中で嬉しい釣果

3月が終わろうとしている26日の釣行でした。1週間前に予約を入れてA級ポイントの瀬を押さえましたが、当日は北西の風が強くうねりも有り、夜明け前の時間は上がれず、とにかく何処かにと言うことで此処も有名瀬/水島3瀬に上がりました。只今3時30分頃夜明けまであと3時間、用意してきた夜釣りの仕掛けでアジを釣ることに、この時期のアジは30cmオーバーの真アジなのです。

前回の釣りでキビナゴ1尾刺しで良く釣れました。使用した針は「カラー真鯛/夜光グリーンの13号」しかし、強風で寒い釣り座でした。ポイントもわからず投げ続けた仕掛けにあたりが出たのは2時間ほど過ぎた時でした。これが貴重なアジゲット丸々とした30cm程の大きさでたまごを持っていました。もちろん氷〆にして持ち帰りました。あと数尾欲しかったけどね。

やがて、夜が明けて周りがうっすらとしてきましたので、仕掛けをチェンジしてメジナ釣りに取りかかりました。以前強風です他の釣り人さんも苦労しているようです。釣れません。仕掛けが馴染みません。どうしたものか?そんな時間が9時まで続きました。やがて見回りの渡船が近づいて来て「どうですか?」釣れませんね「瀬替わりしようか」そうして下さいと携帯で言葉を交わすと瀬替わり準備、近くの方にも伝えて皆さんも一緒に乗船完了、私達は予約瀬のボーウズに上がりました。

さぁ、仕切なおしで頑張るぞ、此処は風も先程の瀬よりは弱いようです。四方八方何処も狙えるハナレ瀬の一番ポイントは何処だ。撒き餌をすると何と沢山のエサ取り名人達が、瀬際に2つ3つ打ち込んで潮目を見ながら仕掛け(針は愛用のグレ7号)を投入、同時にかぶせ撒き餌を1つ2つすぐに釣れたのは手のひら程のコッパグロでした。グレはいるかもと気持ちは楽しくなってきました。仕掛けを流してはすこし引き寄せる誘いを入れながらの釣りに、結果が出たのはお昼頃でした1尾、そしてもう1尾と釣れたので気持ちも楽になりました。

釣れない時間が長いと焦ってくる自分が分かります(笑)風も強くなってうねりも高くなり、釣り辛い状況になってきました。早めの納竿にして磯の掃除に取り掛かりました。今日の釣果はこの時期にしては満足出来ませんが、最近の近場釣果情報から見ると嬉しいグレでした。アジとメジナのお刺身でビールも美味しかったです。渡船の船長さんに聞くと、今年は例年にないような異常な状況だそうです。早く落ち着いてくれると良いのですが、じゃまたね。
そうそう、竿バックにYAIBAーXのステッカーをアレンジして「切り文字スタイルで張ってみました」

page top