磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

兼基ツリキチオー様からのユーザーレポート

2010年01月23日掲載文

Vol.31 厳寒の海から赤&黒

今日の天候なら厳寒期の実績釣り場での竿だしができそう。引きの釣り座 黒岩東に降りてみると、やれそう、時々西からの風がはいるがコンディションは上上。 1/19にN君が初めての寒チヌを釣った釣り座に入って15時前釣り開始。

潮は狙いの引かれ潮が左から右沖へとってもいい感じ。この潮があるうちに1枚上げたい。という気持ちとは裏腹に魚信はない。それどころかしばらくすると潮が右の藻場へ行かなくなってきて正で右からの底潮とぶつかって南(青島)方向へ動き始めた。藻場が狙えないので狙いを潮の合流点に変更。左からの潮に乗せて合流点へ流し込んでいく作戦とした。25mくらい沖へマキエと仕掛けを放り込んで潮なりに流しながらマキエを手前の潮に追い討ちして、沈め探りで底中心に探っていく。仕掛けをストップ&ゴーで流していく、時折穂先を上に持ち上げてサシエを底から離してやる、この時のわずかな感覚(藻に当たっている、ちょっと掛かっている・・)を頼りにサシエの沈み具合を確認&イメージ。

潮が弱いときは手前~手前に引きながら探るが15m沖あたりで底の藻に掛かる。手前は捨てるかな~ 潮壁で沖への潮が良い感じなので狙いをその壁筋に絞ってマキエ&仕掛けを打ち込んで流していく。仕掛けがなじむとウキがジワジワ沈んでいくいつもの設定。沖狙いだと沈むスピードがちょっと遅い、底までサシエが届かないうちに流れていく?感じがしたのでウキの浮力を落として沈むスピードが速くなるように変更。針も尖刀チヌ1号ミドルに変更。西からの突風で穂先がぶれるので竿の向きを東向きにして穂先が風にできるだけぶれないようにしてラインを送っていくと・・・ツーーーとラインが出るスピードがアップ。パラパラとラインを出して様子をみると、やっぱりツーーー 3mくらい送ったところであわせを入れると胴から竿が曲がって魚が乗った!

よっしゃーヒット! 竿から伝わる感触は重いが、引きは弱い、グン グン と弱く動く、頭が合わせの時にこっちへ向いているので竿の弾力を使って寄せてくる。その間も重く 弱くグン グン ・・ グン ・・ グン。藻に掛かるなよ~ 祈る気持ちで寄せてくる。ウキが見えた、魚は?? 藻の向こうに魚体が見えた 良計 白いぞ~ マダイだ! 何とか藻に掛かることなく寄せきってたも入れ。 OK OK 狙いは寒チヌでもうれしい外道。16:30 (44㎝)  でもチヌが釣りたい、そう 今日は寒チヌ狙い。 マダイが釣れるってことは・・・ポイントを気持ち手前のカケアガリ(藻に掛かるエリア)に変更して探っていると
お~ きた~。グン グン グン 軽い引き。でも チヌ君。 藻の切れ間から寄せてタモ入れ成功。 17:13(31㎝)  う~ん 大満足!
針を閃刀チヌ1号ミドルに変更してからの2枚の釣果。どちらの魚も針はきっちりカンヌキにかかってました。

page top