磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

松本 政夫様からのユーザーレポート

2011年01月23日掲載文

Vol.62 知多半島 堤防でのチヌ釣り

暑い日が続く中、皆さんは釣りに行ってますか?久し振りに好釣果に恵まれたのでご紹介したいと思います。釣行日は8月16日で場所は、愛知県の知多半島にある内海新港という小さな漁港です。隣にはこの地方で人気の海水浴場が有り、一日中楽しめるポイントなのです。今回の釣りスタイルは、磯サオでのウキフカセ。午後3時過ぎにスタート。コマセを3杯打ち、タナは3ヒロで流す。

潮は左から右へとゆっくり流れる。開始から30分、コマセが効いてきたのかウキがスパッと消しこんだ。大きくアワセを入れバッチリ針掛かりした。タモに入ったのは35㌢の本命だ。結構ボラが見えたので不安もあったが、一安心。

それからもアタリは出るがハリに乗らない。ここでハリを閃刀チヌミドル半ヒネリ3号から、チヌ極細ヒネリ細軸2号へとチェンジした。それから数投目、流れと逆にウキが引っ張られている。これはと思いアワセるとアベレージサイズの37㌢をゲット。ハリの号数を替えたおかげで、その後も連続5匹を仕留めた。

いつも持って来るストリンガーが足らなくなって来た。(半分嬉しい中にも不安も有り・・・)夕方の満潮から下げに入った時、またまたウキがスパッと消えた。手に伝わる感触はハンパない。3~4度の締め込みをかわしタモに収まったのは、当日最大寸の46㌢をゲット出来た。日没まで残りわずか、欲を言えばもう少し釣りたいが後片づけも有る事だし、あがりクロダイ35㌢を釣ったところで納竿する事にしました。今日の勝因はいつもながら、ささめ針さんのハリに有ると思います。これからもガンガン釣れる様頑張りたいと思います。 最後に堤防の汚れも流して綺麗にして、ポイントを後にしました。

釣果はチヌ25㌢~46㌢を11枚。

page top