磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

南のYO-KO様からのユーザーレポート

2011年01月23日掲載文

Vol.57 絶好調の門川にて

だまだ続いています宮崎県北:門川の釣果情報(昨年12月~いつまで続くのでしょうかね)釣り仲間の男性会員が連日良型のメジナを釣っているので、私も行きたくなって連休の中の平日を選んで渡船予約OK::当日は天候が怪しい夜明けでしたが、沖磯に向けて船は出港します。私は足場の良い瀬に上げて頂き釣り開始。

早朝のビッグサイズを警戒してハリス2号にグレ針6号で一投目を、しかし、エサは無くなるがアタリがとれません。やがて時間は過ぎて行き8時を過ぎてしまいました。未だ釣果無し…
そこで仕掛けを落としてみる:ハリス1.25号にグレ針の3号を結び仕掛けを流す。このとき前日にみた釣りTVの仕掛けの流し方を実戦する「馴染んだ仕掛けを止めては流し、止めては流しの連続で」するとゆっくりとそして、じわっとウキが動いた::アタリかもと竿を立てると…のった!

重量感のある引きが竿を曲げる。たもに入ったメジナは嬉しい1尾(釣り具店検量自己最高サイズ)49.5cm/1.920g」」惜しい50にもうちょいだった。その後同じアタリがあったが「あっと…言う間に」針から切れた。先程のより大きかったのか?尾長だったのか?と考えながらYAIBA-Xグレ3号を結び直した。後で仲間が言ったのは、ハリスは1.5号までにしておいた方が良かったとの事、今50cmオーバーが多いからねと、この時期、此処門川のアベレージサイズは40cmのkオーバー毎日のようにクーラー満タンでご帰還の釣り師が大勢::まだまだ続くようですよ。

今日の私はこの1尾とその後釣れました40cmの2尾でした、ますます天候悪化の兆しで、11時50分早めの納竿(12時の弁当便にて帰港)::この後14時には全員回収になったようです。天候が良かったら私もクーラー満タンだったかもと、にやにやしながら自宅に向けて車を走らせました::早く50サイズが釣りたいな~yo-koでした。

page top