磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート

☆グレ将軍☆様からのユーザーレポート

2011年01月23日掲載文

Vol.52 ☆由良半島へ☆

平成23年2月10日(木)

2月に入って初めての磯へ行って参りました~~~。場所はいつもの由良半島。
渡船はいつもお世話になっている松田渡船さんです。出船時間は6時30分ということで、朝5時にクラブのメンバーと待ち合わせ。松田渡船さんの駐車場に到着したのは、5時45分頃。すでに駐車場には5~6台の車が止まっていました。人数は僕たちを合わせて10名です。

出船後、まず磯付けしたのは由良の名礁「沖釣2番」です。ここへ他のお客さんを数名下ろして、僕たちは船尾でいつもの様に船頭さんからお呼びがかかるのを待っていました。すると、由良半島の大ウドの近くで、船頭さんが「☆グレ将軍☆さぁ~~ん」と呼んでくれ、メンバーと今回で2度目となる大ウドへ上がりました。この磯の周辺は風に強く冬のグレ釣りには好ポイントです。しかし・・・前日の船頭さんとの
電話では「先週の金曜から釣れよらんよ・・・」との事でした。しかし、そこは磯釣り師です。皆が釣れてなくても自分は釣ってやる!!との思いでいっぱいでした。

<当日の仕掛け>
竿 :1.75号5メートル
道 糸:2号
ハリス:1.5号~1.7号
ウ キ:G5~B
針 :YAIBA渋グレ5号
撒き餌:生6キロ・ボイル3キロ・配合2袋
サシエ:ボイルM・加工エサM

磯へ上がり、撒き餌を多めに入れ、海の中の様子を伺います・・・・・ん?何もいない・・・・。潮はゆっくりと沖向きに流れ釣りやすいのですが・・・と、いう事で最初は浮き下2ヒロ半でスタートです。途中、あれやこれやと仕掛けをチェンジしますが、20回仕掛けを入れて1回、サシエが無くなるくらいの状況です。9時くらいに微妙なあたりに合わせを入れて上がってきたのが、口太の38センチ。

そして、潮止まりの10時くらいに、これまた微妙なあたりをウキがきちんと沈むのを待って合わせて、上がってきたのは口太の46センチ。結果、釣れたのはこの2匹だけでしたが、僕はあまり釣れずに、色々考える釣りが大好きです。それで釣れなくても良いんです。途中でBのウキで竿2本まで入れて、とんでもないアタリがあったんですが、とても僕の腕ではどうすることもできずに・・・ハリス切れ。と、いうことで、今日も松田渡船の船頭さんと由良の海に感謝して・・・。
↓↓↓日々の釣行記録はブログにて↓↓↓

http://plaza.rakuten.co.jp/guremento/

page top