磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

長江修様からのユーザーレポート

2012年10月31日掲載文

Vol.89 10月28日 宿毛での某大会にて

4時半に受付を済まして5時に宮本渡船にのり出船して鵜来島本島の港から出てすぐの磯にあがり少ししてから仕掛けを作り初めました。
朝いちなので道糸は4号ハリスは5号をかけ針は閃烈グレの8号で初めました。
9時の弁当船まであたりなく磯変わりをして鵜来島本島の港の一番にあがりました。
11時頃にいきなり当たりがあり4号の道糸がウキ止めの上からきれ根ズレで切れました。3.5号のハリスに替えて再度挑戦もまたウキ止めの上から切れました。 今度は4号のハリスに替えて再度挑戦も今度は針の少し上で切れました。
再度4号のハリスに閃烈グレ8号を着けてドラグをガチガチにしめはじめからレバーを握り待っていると当たりがあり尾長だと思い五分ぐらいして魚が上がってきたと思ったらタマミでした。
12時半に迎えの渡船がきて寄港し急いで受付会場にもどり検量してみるとジャスト60cmありました。表彰式の時間になり待っていると名前が呼ばれ他魚の部で優勝できました。

page top