磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ツリキチオー様からのユーザーレポート

2012年04月22日掲載文

Vol.80 超遠投で貴重な1枚

GW期間中で唯一子供と休みが一緒の休みとなる4月30日、子供二人と釣友二人と川之江一文字に出掛けました。川之江港5時出船。釣り場はすぐの一文字です。フカセのチヌ狙い3人は、引き潮に実績があるテトラ先端に上がり、コブダイ狙いの子供達は灯台側に釣り座を構えました。当日は長潮、でも引き潮なら潮位差があって動きそう。釣り始めると潮は動くもののあっちへ、こっちへ、フラフラして撒き餌の効かせどころが定まりません。おまけに風が強く思う通りのラインへ仕掛けをコントロールするのが困難な状況です。

私はしばらく、子供達のコブダイ釣りの見学しながらアジ釣りで、アジを11匹ゲット。長男が70㎝ 7kgの大物コブダイを釣り上げたところで、再びテトラ先端に戻り、苦戦している二人の左横に入らせてもらいラスト2時間勝負のチヌ釣りです。釣り始めて15分、35メートル向こうで探っているとラインに変化が、合わせると竿が曲がります。今日は大物対応タックルなのでグイグイ寄せてあと少し、アッ! 見ると結束から飛んでました。勿体無い。ライン結びが雑です。この後も潮は港から出たり入ったり、加えて風も強くなって白波がたってきました。かろうじて竿が出せるのは私達3人の西向きだけという非常に厳しい状況。

素直に西へ流れる潮を探して餌取りのいないエリアへ超遠投。40~60メートルラインを探ります。この超遠投を支えてくれるのがケン付きの「フカセ遠投モード チヌ・グレ」 です。沖アミも練餌もケン付きの針がしっかりホールドしてくれるので安心して遠投できます。沖アミと練り餌
とを交互に付け替えて様子伺いです。西北方向へのしっかりした底潮に乗せてストップ&ゴーで仕掛けを送っているとラインが引かれるでは…しばらく送り込んで様子をみると、喰ってます!合わせると竿が曲がっていい感触。

流れのなかを寄せてタモ入ったチヌは目測38センチ。サシエは練り餌でした。この後、風が更に強く、チャンス潮も終了したので12時30分に納竿としました。当日の悪条件の中でも唯一のチヌを手にすることができたのは、超遠投を可能にしてくれた「フカセ遠投モード チヌ・グレ」があったからこそ。次回はもっと条件の良い日に つなしの釣果を引き出したいと思いながら釣り場を後にしました。 当日は「フカセ遠投モード チヌ・グレ」の3号オキアミカラーを使用しました。

page top