磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート
レポート投稿フォーム

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

兼基ツリキチオー様からのユーザーレポート

2012年01月01日掲載文

Vol.69 瀬戸内グレ爆釣

月15日(日) 広島県呉市蒲刈町豊島でグレ・チヌが好調 との情報に釣られて釣友の森さん、八代さん、長男の躍視(やくし)の4人で出かけました。
瀬戸内のグレ釣りが好きな私はもちろんグレ狙いです。
まさかこの1月に瀬戸内グレが釣れる? 半信半疑で現地に着いて撒き餌を入れてしばらくすると、グレが撒き餌に反応してグレが浮いてくるでは・・・

早速ハリスに「フカセ遠投mode」2号を結んで縦長に打ち込んだ撒き餌の一番沖にサシエを合わせると、1投目からヒット! この後立て続けに5連荘 全て針掛りして25~27㎝が釣れました。
ここで仕掛けの準備が出来た八代さんに釣り座を交代します。私は横からちょっと外れた筋を狙います。厳寒期で水温が低下しているのでサシエには集魚剤に漬け込んだ柔らかい生のオキアミを使います。この柔らかいオキアミでも「フカセ遠投mode」ならケン付きなので遠投に十分耐えてくれます。しかも、ケン付き針の最大の利点は魚がサシエを吸い込んだり吐いたりしても針から外れることなくグレの口の中に針ごと入って針掛りすることにあると私は思っています。事実、今回使用したオキアミは浸け込みの柔らかいタイプ。それでもきっちり素張りを引くことなく針掛りしてくれます。

あまりに釣れるので「ヤックン今日は26㎝以上キーパーね」とキープサイズをアップします。満潮を経て引き潮に転ずるとこの日2回目の時合いなのか、30m以上離した撒き餌にもヒットしてきます。かけっこさせる距離が長くなった分サイズアップして27㎝級がアベレージサイズに。この頃にはライブウエルはサイズ間引きをしたにもかかわらずグレが満杯状態。3投に2ヒットのペース
でヒットし続けます。あたりが出ればヒットという状態で、釣っては放流、釣っては放流です。

一緒に行った森さんも八代さんも、躍視も思わぬ厳寒期の瀬戸内グレ釣りを満喫した1日となりました。

これまでチヌ釣りにはWケン付きの「遠投オキアミチヌ」という心強い針がありましたが、瀬戸内グレ釣りにも「フカセ遠投mode」というケン付き針の心強い味方ができました。しかも、吸い込みやすい短軸設計、強度アップの平打ち加工、違和感を感じにくいヒネリ無しと3拍子揃った針だから手にすることが出来た今回の釣果ではなかったかと思います。次回は宇和海のカパングレにこのケン付き針でチャレンジして見ようと思います。
写真は釣果の一部です。

page top