磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート

岡田光央(黒鯛一族)様からのユーザーレポート

2014年03月10日掲載文

Vol.139 佐世保市小佐々町釣行

3月9日、朝は野球の試合でしたので昼から釣行でした。
場所は今好調の北九十九島に面する佐世保市小佐々町の姫神社の岸壁です。
竿二本先まで浅く藻がビッシリ、そこから満潮で1本半での駆け上がり。典型的なチヌポイントです。
北西の風にも強く、7~8メートルの風でも余裕の竿だしでした。

まず、3Bのウキに神の海チヌ3号を結びかいし。
底トントン、トントン、トントン・・・・・・
3時間チヌらしい気配がない(´`:)
やっと微妙なアタリがハリスに噛みあと。
気持ちウキウキしながら次投、渋いアタリが食い込まない。
針を閃刀チヌ二号ミドルの半ヒネリを結び、一投目、今度は浮きを消し込むしっかりとしたアタリが出て鬼合わせ(≧∇≦)b
ハリスが1号なんで慎重にやりとりして浮いて来たのが46センチの良型。
しっかりのどに掛かってました。
違和感なく食い込んだ証拠ですね。
それから30と41を同じ仕掛けで追加し納竿としました。
三枚とものどに掛かっており食い込みの良さを実感しました。

page top