磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|ユーザーレポート

岩本 夢叶志様からのユーザーレポート

2015年01月14日掲載文

Vol.174 正月気分から磯釣りモードへ

新年明けましておめでとうございます。
今年のグレ釣りを占うべく、1月8日に宮崎県の最南端、都井岬の室丸さんへ
と行ってきました。
朝6時に港へ着くと『今日は別の港から出るので移動してください。』と言わ
れました。
ここは風や波の関係で2ヶ所の港を使い分けてます。
移動すると続々と来る釣り人、そして船頭さんの船も来て荷物の積込です。
『岩本君、2番目に降ろすからな!』と船頭さんの声。
ドキドキしながら着いたのは小さく低~い磯。
満潮8時10分です。
チャランボを持って磯へと降ります。
こんなに低い磯は初めてなのでいろいろと心配ですが、他のお客さんを降ろし
終えた船頭さんが沖で見守ってくれてます。
たまに波が足元を洗う中、マキエを作り竿を出します。
今年も宜しくっ!と気持ちを込めて第1投。
すぐに反応有りビシッとアワせも決まります、が、この後、尾長の手の平、足
の裏に悩まされます。
磯際のマキエには60㎝を越えるヒブダイが6匹程、ウロウロしていてたまに喰
い付いて振り回されます(笑)
『針を軽めにしてみろ。』との親父からのアドバイスに、今お気に入りのケイ
ムラグレの5号から閃烈グレの4号へとチェンジ。
答えはしばらくして出ました。
それからは沈みだらけの中から喰い上がってくるグレの引きを充分に楽しめま
した。
もうしばらくグレで遊ばせてもらいたいです。
やがて来るチヌの時まで。

page top