磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
1 / 11

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2020年03月18日掲載文

フィールドアドバイザー田邉昌汰氏のレポート

沼津口野にてフカセ釣り

3月13日(金)沼津市にある口野に9時過ぎから釣行してきました。

予報より思った以上に風が強く色々と試行錯誤。

風とうねりのおかげで足元にサラシが出てるのが分かりそこに狙いを変更。

棚を矢引程度深くし餌を這わせる作戦に。

餌取りからの反応もなく活性が低いということもあり針は(極チヌ2号)をチョイス。

すると途端に当たりがあり合わせてみるとかなりの重量感。

慎重にやり取りをするとこの日最大の51センチ。

その後風が少し弱まりサラシも消えたので少し沖にポイントを変更。

針もオキアミがメインの為ズレ防止効果のある(遠投オキアミチヌ2号)に変更。

するとまた当たりがあり追加で49センチと48センチ。

その後はまた風が強くなり納竿となりました。

 

今回は極チヌと遠投オキアミチヌのローテーションをしましたが極チヌのケイムラ効果にはびっくりさせられました。

状況的にも濁りも強くその中でケイムラが餌をアピール出来たのかなと思います。

これから伊豆は乗っ込みとなりますがケイムラ効果は強い味方となると思いました。

image1 image0 image2

1 / 11
page top