磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
1 / 11

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年01月05日掲載文

フィールドアドバイザー太田雅人氏のレポート

鶴岡市にある名礁「四ッ島」への釣行!

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。12月31日に竿納めに、私の住んでる鶴岡市にある名礁「四ッ島」に行って来ました。

今年は11月から週末に悪天候に見回れ釣りに行けない日々が続いており、鬱憤が溜まりっぱなし(笑)

この日は天気予報で磯に渡れそうな予報で、多分大勢のお客様がいると思われながらの釣行です。午前7時の渡船開始との事で渡船場所に着くと20数名のお客様がいました(先週は40名のお客様)がいたそうです⤵今日は最近の爆弾低気圧が続いた天気でウネリの残る中での出船。

乗れる磯は大島と灯台島しかないと思い、私は灯台島に乗りました。灯台島に6人渡りました。ウネリで足元を洗われながらのシステムスタンドをセットして釣り開始。

時折大きな波が来て、仕掛けが安定しません、仕掛けが馴染むように、重い仕掛けで釣り開始。ウネリで糸を取られないように注意しながら釣りを続けた結果、5枚を釣る事が出来ました(^-^)地元で今の時期の黒鯛は、寒黒と言われ引きも強く、食べれば美味しくとても重宝されます。とても良い竿納めが出来ました❗

今日もヤイバの針は刺さり抜群でしたよ

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年01月05日掲載文

フィールドモニター石川諭氏のレポート

@@謹賀新年、竿納ホーム釣行@@

新年明けましておめでとうございます。 東京支部の石川です。

今年も去年に引き続き、各地の大会や釣果はもちろん、釣行にて

私が思った事、感じた事を投稿させて頂きます。

本年も頑張って投稿するので良ければ見て下さい(ペコッ

12月30日(土)ホームグランド、静岡県西伊豆田子沖堤防

2017年の竿納はやはりホームでまったり。

やや当て潮でのスタート。

6メートルハリスに00ウキをセットしてスタート。

エサは取られるが当たりが出ない。 当て潮に大苦戦。

しばらくして当て潮が更に強くなる。

思い通りの速度で仕掛けを落とせないのと、

遠投した所で直ぐに手前に仕掛けもコマセも戻されてしまうので、

ここでノーシンカーの全遊動に変更。

ウキ0号 ハリス2ヒロ ウキ止め、シモリ玉無し

エサが戻って来ていると言う事は魚も手前に居るはずと予想。

遠投はせずに10メートル圏内でゆっくり丁寧に、

当て潮の終着地点へ仕掛けを入れて行く。

複雑な潮の変化はガン玉G8~G7でコントロール。

キャスト後はノンサミングで絡まん坊が極力ウキの真下に来る事を維持。

こうする事により魚にラインやウキの浮力や違和感を

極限まで軽減した状態で食わせる事が可能。

仕掛け変更後は直ぐに結果が出て当て潮の中当たりが連続ヒット。

久々に昔の釣り友とゆっくり釣りが出来て非常に良い竿納でした。

今回新たに販売された <<ヤイバ柄杓カップカバー>>

従来の柄杓収納は、柄杓ケースに柄杓事態を収納する事により、

出し入れの手間とロッドケース内部の空間に無駄が生じていました。

この柄杓カップカバーを装着する事により、

柄杓の長さ関係無くロッドと同じ空間に柄杓を収納する事が可能に

なりました。

個人的にかなり気に入っています。良ければ試してみて下さい。

ロッド1号

リール2500番

道糸1、2号

ハリス1、5号

ウキ0号 00号

針 釣闘競技4、5、6号

1 / 11
page top