磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
1 / 11

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2016年10月24日掲載文

フィールドモニター鈴木伸幸氏のレポート

チームスケイル釣り仲間有志釣り大会

皆さん、良い釣りできていますか?チームスケイルの鈴木です!

風が涼しくなり秋らしくなってきた10月23日、有田オオイエリアの磯を舞台に恒例のチームスケイルと釣り仲間有志によるグレ釣り大会を開催しました、何時もながらヤイバファンだらけモニターをさせて頂いている私としては嬉しくなります!

今回開催日前日まで和歌山エリア全域にうねりが入っており直前までヒヤヒヤさせられましたが!皆さん日頃の行いがいいんですねー風はヤヤ有りますが無事に開催する事ができました!

薄暗い中ウルフたちが獲物を求め磯へ旅立って行きます(笑)

5匹総重量で争った今回の勝負、ほぼ全ての皆さんが5匹を揃える大接戦

その中、見事良型ばかりを揃えられ、山田さんが見事優勝に輝きました!

今回ほぼ全ての方が何かしらの釣果が得られ和気あいあいとした空気の中良い大会にできたと思います!

協力して下さった皆さん、オオイのアオイ渡船さん、そして何より、素人運営の私達の大会に何時も参加して下さる参加者の皆さん、本当にありがとうございます。

さて次回は湯浅なぎ丸渡船さんです宜しくお願いします。

20161024204008 20161024204022 20161024203955 20161024203943 20161024203932 20161024203919 20161024203906 20161024203854 20161024203825 20161024203840 20161024203811 20161024203747 20161024204057 20161024204033 20161024204045 20161024204120

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2016年10月24日掲載文

フィールドモニター近藤龍氏のレポート

平戸、宮之浦 クロ狙い

 秋磯シーズン到来。ということで10月11日クロ狙いに平戸、宮ノ浦に行ってきました。朝5時半、丸宮釣りセンターから出船。当日は北東の風が強く波の高さ2.5メートル。運よく尾上の西側が空いていたので船をつけてもらいました。1級ポイントの南西のカドは波がはい上がっているので、できるだけ風裏となる南側に釣り座を構えました。

 

 朝まづめ、針は尾長も想定して閃烈グレ6号を結び釣り開始。足下にマキエを入れて海の中を観察するとスズメダイが見える。少し沖に仕掛けを投入して様子を見てみるとツケエサがなくなっていた。そこでさらに沖を狙ってみる。すると仕掛けがなじんですぐに、ウキが勢いよく消し込んだ。上がってきたのは30cm級の尾長。同じパターンで足裏サイズもゲット。しかし、長くは続かずツケエサだけ盗られるようになった。足下に入れ続けているマキエに目をやると、ものすごい数のアジ子。沖に撒いたマキエにもピチャピチャと小魚が海面でザワついていた。もしかしてと思いウキにアタリがあっても合わせを入れずゆっくり回収してみるとアジ子が針掛かり。沖にもアジ子がいるようだ。

 

 そこで、まずはツケエサをボイル、むき身と変更した。次に仕掛けの投入点を潮下、潮上、沖、手前といろいろ試しながら30cmオーバーを数尾キープ。

 

 しかし、サラシと風に道糸をとられなかなか思うように仕掛けを投入、操作することができず14時納竿としました。

 

 10月に入り宮ノ浦一帯では40cmオーバーの尾長、クチブト、良型のイサキも釣れていて釣果も上向いてきているようです。しかし、まだまだエサ盗りが活発なのでエサ盗り対策も忘れず釣行してみてはいかがでしょうか。

DSCN4440 DSCN4442 DSCN4444 DSCN4447

1 / 11
page top