磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1 / 11

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2014年11月07日掲載文

樫原勝由氏のレポート

徳島、美波町の由岐磯からの釣行記

皆様お世話になります、徳島スタッフの樫原です。
私のホームグランドは、牟岐大島、津島ですが、まだ水温が高めなので、この時期は私の友人でメンバーの谷口氏のホームである由岐磯へ二人で行きました。

船着きに着けば30人程の釣り人がおられました。 ここの磯は常連さんが少し有利ですが、谷口氏は毎年70回以上通っているので、私はいつもNo.1の磯である瀬のハエに上がってます。 しかも東のハナを譲ってくれるので、うでより場所で良い釣果に恵まれます。

で、この日は早い下り潮で、西のハナで1番くじだった方が釣っておられるので0ウキにナマリをうちウキを沈め引き付け穂先でアタリをとっていましたが、コッパグレと本ハゲしか釣れず、苦戦してましたが、10時位から沖に潮がとりだしチャンス到来で、30メートルあたり流してると、オープンベールの右中指に重量感あるアタリが伝わり、まさに青物の特有の引き、竿の表情を楽しみタモに35センチ位の小ぶりのスマガツオが収まりました。 昼前までに5匹追加してその後、昼には下りに戻り先のポイントで、辛抱して いると42センチ位の口太グレを釣り、気をよく30オーバー2匹追加し楽しい釣りを満喫出来、有松渡船と谷口氏に感謝の気持ちで由岐磯を後にしました。

竿、1、5号
ライン、 1、7ー1、7
針、プロフェッショナルグレ、ミドル5号

  • 00010001

  • DSC_0001

  • DSC_0005

  • DSC_0020

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2014年11月07日掲載文

和泉照一氏のレポート

愛媛県中泊 ながはま杯

10月19日(日)愛媛県中泊のながはま渡船におきまして、ながはま杯を開催しました。

台風19号の影響により1週間延期となりましたが、この日は幸い天候にも恵まれ多くの方々にご参加頂きました。

大会の方は上物の部(グレ・イサギ3匹の重量)、底物の部(1匹長寸)、他魚の部(1匹長寸)の3部門で行いました。
上物の部ではグレは少なかったもののイサギはよく釣れており、20名近くの方が検量に持ち込まれました。

底物の部ではイシダイやイシガキダイ、他魚の部ではハマチやツムブリ、アオブダイ等様々な魚が持ち込まれ、賑やかな検量となりました。

水温はまだ24度前後で釣果は安定していませんが、これから徐々に水温が下がってき始めると釣果も上向いてくると思います。

11月に入れば大型尾長の方も期待できるのではないでしょうか。

  • IMGP1723

  • IMGP1731

  • IMGP1740

  • IMGP1746

1 / 11
page top