磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2014年03月07日掲載文

大木朗氏のレポート

静岡県南伊豆『中木』からのレポート

3月1日(土)静岡県南伊豆『中木』からのレポートです。
重五郎屋さん(中木丸)の案内する南伊豆「中木」はカツオ島や白根と言った関東屈指の超一級磯を有し抜群の潮通しの良さと、魚影の濃さで年間を通じて多くの釣り人が訪れる渡船基地である。
当日は東北東の風5m/s~8m/s。前日からのウネリも残り船長より安全面を考慮して地寄りへの渡礁がメインであった。
わたし達は3名で「イガミ」と言う名の磯へ渡礁となった。
水深は深くないが、冬場のメジナや大型の黒鯛の実績があり、いい感じのサラシに期待感が高ぶります。
竿は1.25号、道糸:ウルフライン1.7号、ハリス:フロロハリス1.5号、ハリ:渋グレ5号ウキはJ3浮力にて下げ潮(水温13.7°)からの釣り開始です。
手前に出るサラシに仕掛けを入れるが予想以上に仕掛けは波に揉まれ入り難く、あっと言う間に沖まで流されて行きます。
Bウキに替えガン玉を付け6m程のタナをキープ。
潮の変化もあったのか35cm~40cm弱のメジナ数匹をゲット。
その後は喰わせグレ(ケイムラ)5号に替え同型の黒鯛もキープ。
ケイムラの威力を実感し楽しく納竿となりました。

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

page top