磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2017年11月28日掲載文

フィールドモニター矢野昌俊氏のレポート

強風にて若松運河でチヌ釣り

2017年11月23日に福岡県北九州市若松区の若松運河に行って来ました。少しでも風を避けるために、南側に釣り場を構えました。

運河の特徴は、北九州を代表する人気の釣り場で、それなりの実績もあることからフカセ釣り、投げ釣り、ルアー、サビキ釣りの人が一年を通して訪れる場所です。年中チヌが狙える所と潮の動きが早く川の様に流れることです。立ち入り禁止区域があるので看板等でルールを守りましょう。

まず、ウキを大征黒(釣研)仕掛けを通し、針は『喰わせチヌ・ケイムラ』3号を結び釣りを開始。流れが緩やかになり、最初に竿を曲げたのは釣り友の加藤さんにヒット。大きく竿が曲がり浮いて来た、魚は45cmの良型のチヌを釣り上げた。

その後、すぐに私のウキがモゾモゾと沈むアタリでアワセを入れ竿が曲がったとたんラインブレイク、ハリスにフグの噛み跡が原因かなと、針を結んで狙ったが反応がない。

餌取りも元気が良い、餌取りの魚は、上層にサヨリに中層から底には小鯛、フグ。底まで餌が持ちません。エサが取られ憎くする為に針を『喰わせチヌ・ケイムラ』3号から4号に変えて狙うと、すぐに反応があり。チヌの引きを楽しみながら魚を寄せ、タモに入ったのは40cmのチヌを釣り上げることができた。

久々にチヌを釣ることが出来ました。

これから運河は、ルアーでシーバス、メバリングでメバル、投げ釣りでカレーが釣れだすと思います。オススメの釣り場です。

FullSizeR IMG_3101 IMG_3098 IMG_3093

page top