磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2017年08月04日掲載文

フィールドモニター大谷智代氏のレポート

楽しかった泊浦釣行☆

高知支部の大谷です。

最近ハマっているのが、ここ泊浦です。せっかく高知に住んでいるわけで、全国の磯釣り師たち憧れの沖ノ島・鵜来島などもすぐ近くから渡船が出ているのですが、ワタシはなぜか泊浦(#^.^#)

もちろんお誘い頂ければ、どこでもついていきますので~(#^.^#)

 

さて、今回は泊浦の一級磯!4名の釣行で「白鼻小島」を貸切です。

表の船着き側に2名、裏に2名で渡礁しました。ワタシは裏側に降り、水道のカナトコ側を狙います(#^.^#)

 

この場所は、モイカの実績も高いということで、とりあえず、エギをセット(*^_^*) あまり経験はありませんが、見よう見まねでやってみると・・・なんとすぐにイイダコが・・・(@_@;) マグレだった様で後が続かないので、本職のフカセに(*^_^*)

 

早速、ごあいさつのカワハギ(#^.^#) もちろんキープ(#^.^#)

次に大きめのイガミ(#^.^#) もちろんキープ(#^.^#)

さらにカワハギ(#^.^#) もちろんキープ((+_+))

あれっ、チヌ・グレの本命はいずこへ?

おいしい魚たちや、カラフルな魚たちにはお相手してもらえるのですが、野武士の様なお魚や目が魅力的なダークブルーのお魚には見向きもされないので、表側を偵察がてら場所移動!(^^)!

 

表の船着き側は2名ならんでいらっしゃいました。口太がぼつぼつとのこと(#^.^#)

ワタシは入れそうにないので、西側の「ワレ」で探ります(#^.^#)

沖向きに流れる潮に対し、シモリ際から投入し、馴染むと・・・

やっと キタ————————–\(◎o◎)/!

口太37センチ(#^.^#) 大騒ぎするほどではないですが、とりあえず1匹目(#^.^#)

そのあとはなんとかキープサイズの口太とカワハギが交互に上がってきます(#^.^#)

 

そうこうして遊んでいると、船頭さんがこられて、「アカサキ行くかえぇ~」と有り難いお言葉(^o^)

初めての場所で苦戦中のワタシを見かねて・・・か、どうかはわかりませんが、船着き側の2名を残し、釣り馴れたアカサキに「行く~(^o^)」と移動を即断(#^.^#)

 

満潮前で、アカサキも沖へ出ることは出来ませんが、とりあえず過去の経験から導き出した、北側のシモリが点在する場所で竿出し(#^.^#)

 

すると、早速 大きなイガミ(#^.^#) もちろんキープ(#^.^#)

続きまして~カワハギ(#^.^#) もちろんキープ(#^.^#)

続きまして~フエフキ(#^.^#) 入れ食い(#^.^#) 25センチぐらいなので口掛かりはリリース(-“-)

あれっ(-“-) ここも((+_+)) 本命が・・・(涙)

 

仕掛けの投入先を沖向きに変え、粘っていると、ウキがゆっくり沈みだし~合わせると~

本命キタ—————————ッ\(◎o◎)/!

チヌ48センチ~(#^.^#) アカサキは満潮後の引き始めがいいのかな?前回と同じころに同じサイズを仕留めることができました(#^.^#) でもその後が続かないのがワタクシのすごいところ(-“-)

毎回1枚しか仕留めることができません。そして今回もチヌはこの1枚のみで終わりました((+_+))

 

 《本日の仕掛け》

竿 : 磯竿1.5号 5.3m    リール : レバーブレーキ付2500番

道糸 : ヤイバウルフライン2.5号・・・そろそろ巻き替えよう((+_+))

ウキ : 2B・3B・4B・・・今回は深めも探ってみました。でも竿1本ぐらいまでが良さそうです。

ハリス : ヤイバウルフラインハリス2.5号    ハリ : ヤイバグレ(茶)6号・7号

タコ チヌ アカサキ

page top