磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2017年06月23日掲載文

フィールドモニター大谷智代氏のレポート

泊浦でのグレ・チヌ釣行☆

高知支部の大谷です。

3月に行った泊浦釣行でいい思いをさせてもらったので、仲間たちと今シーズンもう一度行くことになりました!(^^)!

チヌ場でありながら、前回はチヌの顔を拝めませんでしたので、そのリベンジも兼ね3名での釣行です!(^^)!

ワタクシともう一人は上物ですが、一人はカワハギを専門に狙うとのこと(一緒に行くのは初めての方ですが、聞くところによるとカワハギ釣りに関しては相当の腕の持ち主らしいです)(#^.^#)

 

今回渡礁したのは「アカサキ」(前回、楽しめたので、同じところ)(#^.^#)

朝10時頃が干潮ということで、とりあえず沖の方で竿出し(#^.^#)

前回もこのあたりで口太が来たのになぁ~と思って引かれ潮の中を張り気味に流していると・・・

やっぱりキタ――――――――――――ッ(*^。^*)

シモリへの2,3度の突っ込みをかわし、上がってきたのは、38センチの口太ちゃん(*^。^*)

そして、前回同様しばらくはグレのあたりが続きました(#^.^#)

1時間程度、口太時間が経過し、最長寸は最初の38センチでしたが、キープサイズは8枚!(^^)!

 

それからは、小フエフキ、小バンドウなどが、退屈しない程度にウキを沈ませてくれます((+_+))

 

そんな中、干潮過ぎの潮が動き出した時に、ウキがゆっくり沈み込む本命らしきアタリが!(^^)!

 

ゆっくり、大きく合わせフッキング(#^.^#) チヌ特有の引き(#^.^#)

シモリ際に沿って逃げようとする本命を大事にタモ入れしました。45センチ(#^.^#)

泊浦サイズとしては小さいですが、久しぶりのチヌに満足満足(*^。^*)

「もういっちょ~!」と思いチヌ針3号に変えましたが、奇跡は続かず・・・((+_+))

 

結局持ち帰れる魚はこれが最後でしたが、前回同様、退屈することなく、最後まで楽しめました。

 

船着きでカワハギを狙っていた方も、午前中はテンポよく釣り上げていましたが、午後からはあたりが遠のいたとのことでした((+_+))

 

船頭さんも親切で、いろいろと教えて下さり、実際に釣果も期待できる泊浦を仲間たちに広げたいと思っております(*^。^*)

 

なお、唯一のチヌですが、大切に大切に水たまりで飼っていたのですが、満潮の高波の時にお帰りになられました(;一_一)(-“-)

 

 《本日の仕掛け》

竿 : 磯竿1.5号 5.3m

リール : レバーブレーキ付2500番

道糸 : ヤイバウルフライン2.5号・・・半年ぐらい巻き変えてない((+_+))

ウキ : 2B・3B・・・エサ取りが多いので軽い仕掛けは難しいです(#^.^#)

ハリス : ヤイバウルフラインハリス2.5号

ハリ : ヤイバグレ(茶)6号・7号、ヤイバチヌ(白)3号・・・チヌ針では釣れませんでした((+_+))

DSCN0869 DSCN0908 DSCN0917 DSCN0895

page top