磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2014年04月16日掲載文

椿下利春氏のレポート

のっこみチヌ?(4/12~4/13)

石川県加賀海岸(離岸テトラ)&七尾港&穴水湾にのっこみチヌ釣行。所属クラブのメンバーから4月に入りハラミチヌの釣果報告があり、加賀海岸の離岸テトラ帯を攻める・・・

離岸テトラ帯は、5月からが本格的シーズンだが今年は、4月上旬に数枚の釣果が出ている。情報通りの○○3番テトラに乗り込む。このテトラは、X型の形をしており潮通しがよく、毎年釣果実績があるPTである。
沖側にある激熱テトラに渡る場合は、ゴムボートを使用し2名での釣行となるが潮に流される危険や波により転覆するので・・・(笑)。冬の寒波により、海岸が侵食されてしまい昨年ウェーダーで乗れたテトラが乗れなくなる年もあるが、今年は、ずいぶん砂が体積しており、テトラ際をのぞき簡単に渡れた。
濁りは十分であるが、うねりが大きい。定期的に来る波が思ったより大きく実績のある右側が攻められず、左側しか落せない状態である。
開始早々コツンとちっちゃいあたり、カニがない。(グーフーかも?)しばらくしてまたコツンとあたり、カニが・・・(やっぱりグーフー)でした。あきらめず、落すとモゾモゾ感あり、合わせを入れるが、動かないチヌ、やっと浮いてきたのは、フグがチヌに化けた期待通りの45upのハラミチヌでした。あまりの重さにタモの柄が折れそうでした(笑)

七尾港は、さっ~ぱり状態のため、久ぶりに穴水湾に移動。落とし込み釣りの楽しさの中で台船下のチヌは最もスリルを感じるPTだと思います。(関係者以外は、台船に乗れません。超前を打ちましょう・・・)

夏になれば、台船下に浮きチヌが見え隠れするが、この時期は、底にいるのかなぁ~と思いながら右角から落すが中層はなんの変化もなく着底。仕掛けを上げるとカニがない・・・もしかして・・・左角を落すが中層は無反応である着底後モゾモゾするあたり、チヌと確信しオニ合わせを入れいっきに浮かす、たいていのチヌは台船の下に入ろうとするが沖に走ってくれたのでスムーズにタモ入れに成功。45upのガリガリ君(雄)(居着君かも)でした。
ノッコミシーズン到来です。まだまだ、良型も浅場にあがって来るはずなので来週は、福井新港で年無しを・・・

タックル
ロッド :DAIWA ブラックジャックスナイパー MS(前打ち)
リール :黒鯛工房THEヘチlimited88T
フック :YAIBA-X ヤイバチヌ6号ひねり
リーダー :シーガーマルティアYタイプ1.5号
ライン :シーガーグランドマックスFX2.5号
オモリ :2B

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

  • 006

  • 007

page top