磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2017年05月17日掲載文

フィールドモニター大谷智代氏のレポート

大月町泊浦への釣行☆

2017年3月18日(土)

高知支部の大谷です。よろしくお願い致します。

「グレもいいけど、磯のチヌも面白いよ~」という、師匠達のお言葉に乗せられ、大月町の泊浦に行って参りました~(=^・^=)

 

土曜日の釣行ということで、皆様の予定も開かずということで、ワタクシを含め3名での釣行となりました。初めての場所ということで、少々不安でしたが、気さくな船頭さんからもアドバイスを頂き、渡礁しました。

 

師匠に予約して頂いた磯は「アカサキ」(*^。^*)

一級磯の「小島」や「ハナレ」は既に予約が入っていたらしく、魚影の濃い磯を選んで頂きました。

 

まずは船着きで、準備(#^.^#)

干潮±2時間ぐらいしか磯を広く使えない為、とりあえず全員船着き廻りで竿を出します!(^^)!

 

すると・・・・ウスバの乱舞((+_+))釣れてくるのはベラやフエフキの仲間たち((+_+))時々口太のコッパ((+_+))・・・竿は曲がってくれますが釣りにならないので、潮が引くまで休憩(#^.^#)

 

11時頃から少しずつ陸地が広がり、磯を広く使えるようになりました(#^.^#)

引き潮の状態に合わせ、少しずつ前に出ていきます(#^.^#)

 

すると・・・・キタァ―――――――――――――――――っ\(◎o◎)/!

一匹目は口太の38センチでした(#^.^#)

シモリが多く、突っ込むグレを竿の操作で釣り上げたので格別!(^^)!

そこからはグレちゃん達にスイッチが入ったようで、小型も混じりますが、しばし入れ食い!(^^)!

30分ほどでグレタイム終了((+_+))

キープサイズは35~42センチ4枚という結果でした。

 

グレの喰いが落ち着いたところで、チヌ場ということもあり、ウキ下を深くして本命を狙います!(^^)!

魚影はかなり濃く、竿はよく曲がって楽しいのですが、本命は現れません(-“-)

 

結局チヌの顔を見ることなく納竿(-“-)

持ち帰りはグレ4枚、ヒョウダイ1枚、カワハギ3枚、イガミ4枚(フライ用)、ガシラ3匹(煮つけ用)となりました!(^^)!

 

本日の仕掛けは磯竿:1.5号、5.3m、リール:レバーブレーキ2500番、ウキ:3B、道糸:2.25号、ハリス:2.25号、ハリ:ヤイバ閃烈グレミドル(ピンク)7号、ヤイバヒネリグレ(茶)6号を使用しました。

 

初めての場所でしたが、磯が低いので凪ならば釣りやすく、また、魚影も濃いので、ワタクシの様な“釣った魚は食べたい派”にはぴったりの釣り場だと思います。

泊浦にしばらくハマりそうです(#^.^#)

3 4 5 1 2

page top