磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2017年01月16日掲載文

フィールドモニター田邉昌汰氏のレポート

伊豆大島で釣り納め&初釣り釣行

12月27日釣り納めと初釣りを兼ねて7泊8日で大島に行って来ました。

当日27日はかなりの悪天候でしたが何とか午後の便にズレながらも無事到着。

そして翌日まだウネリも残っており風も吹いていた為近場の元町港へ。

先端部分は波が這い上がってくる状況だったので根元のテトラ際を攻めたところ46センチのクチブトがヒット。

そして少し沖目の潮に流して行くとヒラソウダがヒット。

まだまだ水温も高いのか青物も回って来てる状況でした。

午後になるにつれ風も回り出しこの日は早めの納竿となりました。

その後年末に向けて徐々に水温も下がりだし釣り納めの31日は岡田港で竿を出しました。

先端に潮が当たり始めると30センチ~43センチのオナガとクチブトが連発。

夕方になるにつれさらに潮が良くなり大型を期待しましたがなかなかサイズアップは望めず43センチが最大となりました。

その後も波浮港周辺や泉津周辺で4日まで竿を出しましたが初日の46センチを上回る大型を引き出すことが出来ませんでした。

ただ年末から徐々に水温が下がり不安定な状況の中でしたが35センチ~45センチクラスは合計で150匹以上ヒットしました。

その他にもカンパチや巨大イスズミなど離島ならではの釣りを堪能する事が出来ました。

長期での釣りとなりましたがなかなか天候が落ち着かず悔いの残る釣行でした。

今回はヤイバ口太グレリズム6~7号とヤイバグレ「茶」6~8号をメインに使用しましたが水温低下の食い渋りの中でも的確に食わせる事が出来ました。

また大型のイスズミ等でも伸びる事も全くなくしっかりと口元にかける事が出来安心したやり取りが出来たと思います。

数回飲まれたりした場面もありましたがヤイバ鈎外しフォーセッププライヤーがあったおかげで手返しよく外す事ができてとてもやりやすかったです。ロック機能が付いているのでしっかりとハリを掴んで外す事が出来ました。大きさもかなりコンパクトで持っていてかなり便利だなと思いました。

image2 image4 image1 image3

page top