磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2016年01月08日掲載文

フィールドモニター青田朋和氏のレポート

寒グレシーズンイン

皆さんあけましておめでとうございます。

 

昨年末に日振島へ釣り納めに行ってまいりました。

 

あがった磯は才蔵の奥奥という場所でした。

 

とりあえず、磯際にマキエをまくとエサ取りで海中が真っ黒です。

予め状況は予想されていましたので遠投の出来る仕掛けに

本日も遠投フカセモードの2号でスタートしました。

 

およそ30メートル先へ仕掛けを投入しマキエ を1パイ

そして際に4,5ハイまきます。

すると1投目から30オーバーのグレが釣れてくれました。

「今日はイケる」と思ったのも束の間で2投目以降は

コンスタントにグレは釣れてくれるもののサイズが落ちて

せいぜい25,6センチのグレしか釣れません。

 

次は、ポイントを作りなおして1投目、35センチが釣れます。

しかしまた2投目以降はコッパグレになってしまいなかなかサイズが

あがりません。

 

釣り時間の半分が過ぎたところで船着きの前方に沖へいい感じの

潮目ができているので釣り座を船着きに変え、磯際に7,8ハイ

そして投げれるだけ沖へ2,3ハイのマキエを投入し仕掛けを流 して

いきます。

 

この作戦が功をそうしたのか沖あい50メートル付近でラインを持っていく

アタリがあり、重量感のある引きであがってきたのは46センチのグレでした。

その数投後にさらに重量感のある引きであがってきたのは

50センチにあと一歩及ばずでしたが、よく肥えた49センチが釣れ

終わってみれば型、数共にまずまずで、良い釣り納めとなりました。

 

これからますます良い型が釣れてくるシーズンになりますので

皆さんも足を運ばれてはあかがですか。

page top