磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2015年08月10日掲載文

フィールドモニター椿下利春氏のレポート

石川県七尾市 熊木川河口1kmまで

石川県七尾市中島町にある熊木川での釣行です。最近、雨が降らず毎日30℃以上の日が続いており、海もベタすけどこもいまいちとの情報がり、少しでも濁りがある河口ポイントを選択した。濁りがない時は、朝間づめの時間帯が有効だが、少し寝坊し朝6:30ポイントに到着。対岸でルアー釣りのアングラーを発見。ホッパーでチヌを狙っている。
 まずは、河口から500mの地点から下流側へスタート、しばらく沈黙状態が続きやな予感。だが、実績ポイントまで来るとグフに似たあたり、きいて見るとカニグシャ・・・やってしまった。再度カニを落すと、また似たようなあたり、今度は、合わせを入れ35cmのチヌを釣り上げた。 河口までたどりついたが、あたりなし。スタート地点に戻り上流側を攻めると、ちびチヌの爆モード開始になった。25cm~30cmサイズを4枚追加した。
 途中でルアー釣りの方と遭遇し、雑談開始。40後半4枚の釣果。お見事です。ヘチのチヌは、小さいのばかりですねと言うと、「上流側のほうがデカチヌが居ますよ」と教えてもらい、まだ未開拓な河口から1km付近まで探るとデカチヌが私の気配に気づき護岸ヘチから多数逃げだした。しまったと思ったが5m前のシモリにチヌが見え隠れしているのに気づいた。 ヘチは、水深60cmだが5m前は、グンと落ち1.5mの水深になっている。そこには、カキが付着したシモリがゴロゴロし絶好のポイントだった。ヘチ釣りから前打ちに変更しシモリ付近で45upを連発した。ここまで、チヌが上がっているとは、思いませんでした。
 11:00になり、暑さに負け終了。対岸もよさそうなので今度いってみようっと。

page top