磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2015年02月27日掲載文

フィールドモニター渋谷勇氏のレポート

釣行レポート

2月21日(土)南伊豆の入間に、チームヤイバのメンバー青沼氏(横浜真ぐれ会)と二人で釣行してきました。私達が乗った磯は入間の中でも地方寄りの「オイセ」と言う磯です。ここのところ南伊豆は週末になると、西風が強くなかなか釣行出来ない日が多くストレスが溜まるばかりでした。
当日は東北東の風になる予報だったので、入間に決定、風もさほど強くなくのんびりと仕掛け作りを始めました。
竿は、1,25-53道糸ナイロン2号ウキG5 針は閃烈グレミドル6号ハリスにはG7のシズ二つ段うちでスタートしました。最初の一投目私は海の様子仕掛けの、なじみを見るつもりで振り込みました。
ところが仕掛けがなじむとウキが、押さえ込まれ、その後ウキが入っていったので軽くあわせ、やり取りの末上がってきたのは38cmのメジナ一投目からなので少しあせりました。閃烈グレ、ミドルの針はしっかりメジナの上あごに刺さってました。この針はバタフライヘッドで結びやすく、刺さりもよいので、すごく気に入ってます。
その後二人ともポツポツですが一日中メジナが釣れ30cm~38cmを18枚くらい釣ることができ、楽しい釣行になりました。

  • 001

  • 002

  • 003

page top