磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年01月25日掲載文

小松和伸氏のレポート

“2012年 1月14,15日 矢ヶ浜の若林渡船は?”

さて、寒グレシーズン真最中ですが、“寒グレ”しばいていますか~ヽ(*´∀`)ノ
四国南西部は、今シーズン絶好調で、週末となると渡船は大会等で満席状態よ~、天気と御客とにらめっこ状態ですが、地元スタッフ 和泉君の案内で、穴場となる矢ヶ浜へ釣行してみました。
初となる矢ヶ浜ですが、マルキュー四国大会では、”嘉島 カバ1~5番“は、好釣果で有名な磯ですが、普段は釣果情報も少なく穴場となっていて、徳島の方々が常連の様です。
今回は、和泉スタッフの先輩が船長を務める“若林渡船 0895-63-0240”で、釣果状況を偵察することに(^^)/

週末なので、穴場のこちらも満席状態ですが、船も大きいし、思っていた以上に磯上がり出来る場所が多いので、磯取りのギスギス感もなく、本当にえ~感じよ~!
1日目
そんな中、船長のはからいで、念願となる“カバ 4番”へ磯上がりする事が出来ました。
風は、びゅーびゅーですが、それは当たり前と頭の中で再確認をし、いざ4番!!

釣り座も広く、潮を見ながら釣り座をいろいろ選択できるし、いろんな釣り方を試すことが出来るので、1日釣ってもあきが来ることもなく、面白い感じじゃ~。
10時ぐらいまで、満ちの潮で、アタリ連発でしたが、食いが浅く、ハリはずれや、ハリに乗らない事が多く、渋いグレに苦戦(-_-;)
納竿時間は15時なので、のんびり構えていると、下げ潮になってからアタリが少なくなり、お手上げ状態(-_-メ)で納竿じゃ。

ま、二人共、40cm~48cmまで10枚ずつで、まーOK!
2日目
天候は、回復の予定でしたが、冬型厳しく、いつもの感じで・・。
今日は、“カバ 3番”とゴールデンコース!(^^)!
朝イチから連チャンモードでしたが、10時過ぎには、ウネリが強烈で、バッカンが流され“さようなら”(T_T)
50cmクラスも釣れていたのですが、安全第一で避難、終了!

ま~今回は、このぐらいで次回へ期待じゃ~。
“嘉島 カバ” 本命は、1番、2番のようですが・・・。

*左から4番、5番、3番で、1番と2番は、3番の向こう側*
矢ケ浜は、寒グレ終盤まで楽しめる様です。
穴場 “若林渡船” 渡船代 5,000円、釣行されたし(^_^)/

参考
*遠投モード 2号、3号  おすすめ!

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

page top