磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年01月25日掲載文

浅野茂樹氏のレポート

1月8日、愛媛県宇和島沖の蒋淵の磯にて『明翔会チャリティーグレ釣り大会』があり参加させていただきました。
早朝、影山渡船に集まった会員の皆さんは34名。宮川会長の挨拶から始まり石井スタッフの競技説明等ののち出船しました。
まず、裸島に1、2番クジの方が降り、次に私はグレ釣りの師匠の白石さんと中ウルシの北へ降りました。
明るくなり始めた7時に釣りをスタート。

前日に混ぜてきたマキエを撒きますが足元にはエサ捕り1匹出てこない状況。ウキ下2ヒロから3ヒロへ、さらにサシエをさわらないのでハリを少し大きめのヤイバふかせ遠投モード3号にかえ、ムキミをつけての沈め釣りへ変更した1投目いきなりのアタリ!!で取り込んだのは40cm後半の良型グレ。当たった棚は約竿1本半。その棚前後を攻め最初の1時間で計5匹のグレをキープし、釣り座交代しました。

交代後30分までに白石さんも45cmクラスのグレを2匹キープ。どうも釣れるのは右の釣り座のみのよう。
しかし、朝イチモーニングも終わったようでアタリが途絶えました。1時間毎に釣り座を交代しながら二人でやりますがサシエはそのまま…
正午前、あまりに魚の気配がないので残りマキエに活性起爆剤を混ぜ、トロトロ潮にのせて流していると道糸が張るアタリで45cm級をゲット。ちょっと間をおき、40cmほどを追加。
納竿の2時が近づき、半ばやけくそでウキ下竿2本半でマキエがきいていそうな所に遠投、これに喰ってきたやつが強烈でした。最初の引きはグレっぽかったのですが途中から真鯛かな!?とりあえず、魚を確認するために慎重によせ、浮いてきた魚を見てがっかり… 巨大コブダイでした。

港に帰り、検量です。検量の結果、私は3匹重量で4500㌘の釣果がありなんとなんと優勝させていただきました! 今年初めての大会で幸先良い結果でしたが逆に考えると、運を全てつかいきったかもしれませんね…
また、今大会はチャリティー大会ということもあり、たくさんの義援金も集まったようで良かったです。

使用ハリ ふかせ遠投モード2号、3号 閃刀チヌ1号、2号など

  • 001

page top