磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年02月15日掲載文

南のYO-KO氏のレポート

Vol.18 連勝中の磯は門川

行ってきました「好調門川に…」今回も釣れました。今日は天候悪化の予報で釣り人少な目::またまたラッキーに日になる予感!
見事::的中でした。釣行日は2月14日/今日は何の日?(帰りの車内で…ドキッ!)

利用渡船の今日の釣り人は7名でした、その全員が同じ瀬(トップ画像左の島)中島に上がり、間隔をとり並んで釣っています。他船4隻は別のエリア(画像右側の2つの島:大枇榔/小枇榔)のようでした。今は何処の瀬に上がっても釣果には恵まれます。

港を出たのは定刻6時でしたが、曇りのせいか夜明けが遅いと感じながら、準備を済ませて釣りを開始したのは7時30分頃でした。
朝からの仕掛けは1.5号のハリスに「遠投ふかせ2号を結び」::::霧もやの山を見ながらの開始数投目で48cmのメジナをゲット
その3投目で得た釣果をスタートに10時30分までの間に、50cm*2尾を含む40cm以上のメジナを9尾とバラシが2回
釣果は、私の足元に置いてる「YAIBA-X活かしバッカン」の中に入っていますが、どれも酸欠状態で腹を上にして苦しそうです。
相棒の専属カメさんは朝から何連ちゃんかバラシをやらかしています。釣果は45cm~48cm程のメジナを4尾釣っています。
その釣果は別の活かしバッカンに入っています。只今のところ釣果より、オートリリースの方が多いので悔しそうです。

朝の時間は、中島の釣り座から出ている皆さんの竿を見ていると、数分違いでいずれかの釣り座の竿が大きく曲げていました。
しかし、釣れる時間が終わったのか、その後は天候の悪化::雨が強くなり、風が強くなり、波が大きくなりで仕掛けが馴染まない。
最悪の状況は、陽射しと共に回復して、磯は凪状態になりました。でも、付け餌は残ったまま、並んで見えるどの竿も曲がりません。
その釣れない長い時間に専属カメさんは、50オーバーのメジナを釣り上げました。この1尾で長かった苦戦の時間を取り戻した事でしょう。
帰港しての見せて頂いた皆さんのクーラーの中は満タン状態::50サイズも多かった。そして、苦戦の時間が長かったのも話題の一つでした。

私達の最終釣果は::二人で14尾::そうなんです::私は朝の釣果で終了、
船長の言った夕方の爆釣タイムは本日はありませんでした。
でも、今日の門川も大満足でした。これで連勝継続中::次回はいつになるか予定無しですが、釣れている時期にと思っています。
2個の活かしバッカンの中はすべてが良型のメジナでした。、途中漁港で氷〆で新鮮なままを保つように大量の氷を買い求め車内に残していった「イグロのクーラー」にメジナを移し替え、少しの海水と氷の中に入れて自宅に向けて車を走らせました。

帰りの車内で::今日は何の日?と専属カメラマンが言いました。そして、今日は男がチョコレートを買うのが恥ずかしい日だと言って私の方を見ました…私::「ドキッ!」バレンタインディーでした=忘れていた(汗)
今日も朝のコンビニで何気なくいつものように「磯で疲れた時に食べるために」自分のチョコレートは買いましたが、一人で全部たべていたのです
もしかして::今日バラシが多かった専属カメラマンは、釣りをしながら「チョコレートの事を考えていたのかな。
その後の車内は、今日の反省と次回の釣行場所は何処か…とか、話をはぐらかしての2時間を過ごした:::YO-KOでした

ここのアベレージサイズは、日を追う事に大きくなっていきます。2月::まだまだシーズン半ば::これから更に、お腹が大きくなり50cmで2kgオーバーの釣果の数が増えて行くことでしょう。日々訪れた釣り人のほとんどの方が満足な門川沖磯の好調は続くことでしょう。
::::これで門川は「初釣行から5連勝」になりました。まだまだ続くかな。

  • 001

  • 002

  • 003

page top