磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年02月19日掲載文

小松和伸氏のレポート

“2012年2月4,5,6日 2月 最盛期の男女群島遠征は?”

厳しい寒波が各地を襲っていますが、いかがお過ごしでしょうか?
ピンクもアイスバーンで、ガードレールと勝負してしまい、愛車が(-_-;)。
そんなこともあり、安全運転で長崎県平戸にある、“あじか磯釣りセンター”へ4名で出発!
駐車場に着くと、なんと!満車状態で置く場所が無い(;゚Д゚)!
前日までシケで待機だったらしく、早朝から日帰りを含め100名ほど男女群島へ向け出発したらしいのです。そして午後から2便の出発と言う事で、男女群島も満員じゃ~!
天候は、ぼちぼち回復へ向かう予報ですが・・。

男女群島の男島“カブト”から磯付けを始め、ピンクの降りる順番の頃は、黒崎周辺だったので、“黒崎の水道”を選択して見ました。

黒崎の水道は、男島とクロキ島の瀬戸に面しているので、上げ潮,下げ潮ともに、速い潮が通る場所で、月が出れば高確率で尾長が狙えるポイントだと判断!今回は西側の釣り座に磯上がりだったので、上げ潮が釣り易いポイントじゃ~。
磯付けは、17時頃とまだ明るかったので、降りた場所は西側先端でしたが、サラシが強いのと休憩する場所がなかったので、少し移動して快適に過ごせる場所を見つけ、ナイトライダーを装着し1日目のナイトフィッシングの開始じゃ~ヽ(*´∀`)ノ

夕まず目からスタートでしたが、開始早々、45~50cmクラスの尾長グレがポツポツとアタリがあり(#^.^#)
天候も曇で、月が出たり、隠れたりしていましたが、辺りは明るく釣り易い感じ!
開始1時間ほどでしょうか、サラシの状態と潮の流れがマッチし、絶好の感じの時に、一緒に磯上がりしていたK君に強烈なアタリ!竿を弓なりにさせ格闘開始じゃ~!
強烈な引きに耐え、魚体を確認すると60cmを確実に超えるビックサイズでした。
慎重にタモ入れを終え、“やりました~”と大喜び!!“今回最大となる63cm”
なんと!K君は16回目の男女群島遠征で、初の60cmオーバーだったのでした。
その直後、K君はもう一匹60cmオーバーを追加し(*´∀`*)
ピンクも釣りたいのですが、サイズアップ無しで、チャンスタイム終了よ~(-_-;)

丁度、満潮の潮止まりぐらいのタイミングだったのでしょう。その後は、壁沿いにガンガンと潮が流れ始め、仕掛けが落ち着かなくなり、釣りにくい状態へ・・。
仕方なく先端方向へ偵察に(^_-)-☆
いろいろなポイントで、拾い歩きしていた時、マズマズの重量感の引きの尾長がヒット!
タモが近くに無く、ズリ上げて見ると、びっくりのサイズで、60cmオーバーゲット!
何とか、貴重な60cmオーバー、1匹 頂きました~ヽ(*´∀`)ノ
そんな感じで、1日目は、2人共 (#^.^#)
そして、2日目へ
なんと、朝からポツポツと雨が振り始め、おやすみタイムのはずですが、寝る事が出来ない状態(@_@;)
天候も、北東の風が強くなってくると言うことで、そのままこの風裏の場所で、勝負する事にしました。
夕まず目から、ナイトライダー出動しましたが、雨で月が無いのと、ウネリが強烈で、サラシが大き過ぎて、釣果もイマイチで終了となった。

大体、こんなポイントを見つけて狙っていますが、月が出て明るい時は、潮に仕掛けを流しても、ビックサイズが狙えると思います。
今回は、K君とこんな感じで釣ってみました。

次回、終盤となる3月の男女群島へ (^_-)-☆

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

page top