磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年10月15日掲載文

中村輝夫氏のレポート

イシグロ釣り具店 紀州釣り講習会

今年も紀州釣りが面白くなってきた愛知県。型は望めないが、チンタクラスの数釣りが楽しめる季節がやってきたのです。ですから紀州釣りを覚えるのなら今がチャンスと言えます。チヌ釣りが大好きなみなさん。どんどん挑戦してみてくださ~~い。(^o^)
紀州釣りとは・・・愛知県では堤防からダンゴを投入してチヌを寄せて釣る釣法ですがこれが中々難しい。ダンゴ自体が柔らかくてもダメ、パサパサでも投入出来ません。配合もメッチャこっているお方も大勢います。ですのでダンゴも大切と言えますが、私は一にタナ合わせが紀州釣りの心臓部と思っています。ガンガンに潮の流れが速い時や、ボラの大群の中では思うように合わせれないのです。あいまいに合わせたタナではチヌからのアタリは無いまま1日が終わってしまう事でしょう。何回かありました(*^_^*)
たまたま今回はイシグロ釣り具半田店さんに紀州釣り講習会と言う事で頼まれ、愛知県新舞子マリンパークに出掛けてみました。
10月12日 午前5時現地集合・・・こんなに暗い時間に集合した訳は、そうです 堤防は場所取りから始まるのです。総勢7名が一列に並んで竿を出すためには人より早く来なくてはいけません。なので5時にした訳です。危ういところでなんとか取れましたね、後3分遅ければ3名が入っていたのです。
紀州釣り初めての従業員もいますので、さぁ~大変。ダンゴの水分量からスタートです。一通り話したところで、ダンゴを投入。空中分解、水中分解、もろもろあり。先の長~い紀州釣りの始まり~~~~!!(T_T)
1時間2時間と時間が経つにつれさまになって来ているのです。後はこれを持続するだけですね。ここで私も自分の釣りが出来るようになりました。タナもなんとか合い、本格的に釣り開始です。すると1投目よりウキに前アタリが出て、その数十秒後 本アタリがウキに表れましたね、さっそくの竿曲がりです。全員やり取りから取り込み間でのお勉強タイムでしてみな注目でしたね。30㎝程のチヌをゲットしちゃいました。
チヌ君はいるからみなさん頑張ってね・・・・ハ~~~~イ(^v^)の笑顔で再度釣り開始です。
私は来なれたポイントですので、地形など把握しているので、投入地点なども一定のポイントに作りますが、これは私の相棒の「ヒシャク」があっての事・・・
みなさんは、紀州釣りは素手で投げるものと思いこみそのヒシャクがありません。ですから目イッパイの投入は限界があるようです。ダンゴ投入点が定まらなく悪戦苦闘している中、私だけコンスタントに小さなアタリを捕らえ竿を曲げています。m(__)m  チヌはいますよ~~~~~(^◇^)
今、釣らなければ、お昼には西北西の風7mの情報が入っています。今現在(午前7時)北西の風3m。なんとか竿は出せる状態ですが、いつ吹くのかわかりませんので釣りに集中、集中!
3時間後二桁達成。質問に手取り足取り答えながら1尾を釣らせます。なんとか4名の方の竿が曲がりましたね。一安心です。
そうこうしていた時、イヤな風がピュ~~!と吹き荒れてきたのです。ダンゴを投入してもウキは左に流され、ついでにラインも同じ左にフケて行く始末。
もう無理です。\(◎o◎)/! たすけて~~~~~!!!こう~~さ~~ん!m(__)m

これにて、   のうか~~~ん!  講習会は中途半端で終了しました。 この続きはいつになる事やら・・・・・

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

page top