磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2012年12月03日掲載文

芦尾知哉氏のレポート

ホーム徳島伊島磯にて☆

お世話になりま~す☆

某ファングループの大会に参加してきましたよ~

場所は地元、徳島県阿南市の四国最東端に位置する伊島磯!

針は皆さんご存知!!
フッキング抜群「ヤイバヒネリ」3~5号と
喰い渋り対策抜群「渋グレ」3~5号を今回用意!

棚橋渡船の駐車場に到着し、受付にてクジを引くと43番。
同じく参加していたヤイバフィールドスタッフの上野真実ちゃんが44番(笑)

4隻に分かれ5:30出船☆

真実ちゃん含め3人で上がった磯は地の長バエ(+o+;)

ここはチヌ場で普段上がる人が少なくアイゴ、コッパグレの実績しか聞かない・・・

朝一から心が折れかけていたが、とにかくコッパでもキープしなければと!
前に大きなサラシがあったので「ヤイバヒネリ」5号で際から攻めることに!
重たい仕掛けをサラシの動きに合わせていると、大きなアタリが手元に伝わった!
ガッチリ掛かった「ヤイバヒネリ」が引きずり出してくれたのが なんと!!
口太46cm!!

実績のない磯でビックリした(笑)

そして「ヤイバヒネリ」3~5号の使い分けでコッパ、サンノジの中から同じように口太41cm,39cmを続いて引きずり出し、期待していなかった磯でちょい満足☆

隣の真実ちゃんともう一人の方は40前後のサンノジに苦しんでました(爆)

ちなみに真実ちゃんは触れたら刺さる「閃烈グレ」でコッパを含め いろんな魚をフッキングしていましたよ☆

それからサラシも弱まり、潮も緩く、太陽がギラギラしてきた頃、海水の透明度が増してきて仕掛けが見切られやすくなったのか?
アタリがなくなってきたので、喰渋りの定番「渋グレ」4号に交換
弱くなったサラシにマキエをし、その先を狙うと口太35cmゲット☆
しかしグレが続かず・・・仕掛けを変えてもそのうち、込み潮になり何でも掛ける
「渋グレ」はカワハギ、アイゴ、リリースコッパまで違和感なく喰わせて終了。

シビアなグレだからこそ針の使い分けは大事で面白い☆

●ヤイバフィールドスタッフ
芦尾 知哉 (徳島)

  • 001

  • 002

  • 003

page top