磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2013年05月10日掲載文

ササメ土屋氏のレポート

ヤイバ磯祭りin家島 大会下見釣行

釣行日時:平成25年5月7日
釣行場所:兵庫県家島諸島
対 象 魚:チヌ
利用渡船:飾磨渡船(Tel 079-235-0324)
同 行 者:フィールドモニター岡田浩治氏
報 告 者:ササメ土屋
好天に恵まれたゴールデンウィークも終わり、少し落ち着きムードのレジャーフィッシングですが、ささめ針ヤイバ製品愛好家の方々で結成されたチームヤイバ関西では「ヤイバ磯祭りin家島」がいよいよ開催されます。日時は5月12日(日)です。
そこで、今回はその家島諸島に最近のチヌの状況はどんなものなのだろうか!?と気掛かりとなり、フィールドモニター岡田氏と下見釣行をしてきました。
今回の大会でお世話になる飾磨渡船で打合せを行い、午前5時に出船しました。
渡礁した磯は太島の「鷹の爪」。周囲にはシモリや藻が生えており、チヌがいそうな感じの良い磯です。
早速二人で竿を出しましたが、フグとサヨリのエサ取りに若干苦戦をしながら、時間だけが過ぎて行きます。
そして、午前10時すぎ潮が満ちから下げに変わって少し経ったころ、竿1本程の手前のシモリ周りで待望のチヌが私の竿を曲げてくれました。 やり取りを慎重に楽しんで玉網入れをしましたが、40cm位のチヌでした。
その後、すぐにもう一度アタリがあり、やった!と思った瞬間シモリ周りの磯にラインがあたり、痛恨のラインブレイク。
その後は私も岡田氏も頑張りましたがアタリはなく、納竿となりました。
なかなか厳しい釣果となりました。 水温もかなり冷たかったので、チヌの活性が低かったのかもしれません。
5月12日(日)のヤイバ磯祭りin家島に参加をされる皆さん・・・もしかすると厳しい釣りを強いられるかも知れませんが、辛抱強くマキエを撒いて、チヌの顔を見ましょうね! 頑張って下さいね!
そして楽しい表彰式をやりましょう!
それでは、大会当日は皆さんにお会い出来ることを楽しみにしております!
以上、大会下見釣行でした。

  • 001

page top