磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2013年05月24日掲載文

浅野茂樹氏のレポート

愛媛県今治沖の磯へチヌ釣りに

5月19日(日)、愛媛県今治沖の磯へチヌ釣りに行ってきました。
潮は本命とは真逆の朝満潮で、ほぼずっと引き潮を釣らないといけない厳しい潮周り。
私は『戸代の水道』へ降りました。
すでに引き潮がガンガン流れているなか、まずはマキエを打っておいて道具をセット。
水深はあまりないのでウキはB、ハリスは1.2号を1ヒロ半ほどとり、『閃刀チヌホワイトセミコート』の3号でスタート。
わずか2投目で型は小さいものの本命ゲット。その後コンスタントに数が出るものの型が30~35cmほどとイマイチ… しかも浅瀬ということもありイソベラがかかってくるようになりました。
釣り座を少し移動し、引かれ潮側から本流までの間をやってみますがイソベラ、グレのみでチヌは不在!?のよう。
早々に見切りをつけ、場所探検すると30mほど離れた所に、釣り座左右はガラ藻がビッシリですが正面はガラ藻がキツくない所を発見!
まずはマキエをたっぷり入れて仕切り直し。中間距離ではスズメダイ、グレ、フグなどエサ盗りがたくさんいたので更に沖を攻めるべく、フル遠投を繰り返しました。
ほどなくして30cmチョイのチヌが釣れましたがリリース。今日はこんなサイズで終わるのか!?
この頃から天気予報通り雨がパラついてきました。
この雨がチヌの活性をあげたのかわかりませんがサシエが残り、ボラもチラホラ。チヌが寄ったか!?
フワッとサシエを落とすため、ハリスのガン玉は上にずらし、ハリは『閃刀チヌミドル』の1号にかえてみるとウキ下2ヒロ半で満足サイズの45cmをゲット!
連チャンとはいかないまでもチヌが浮いてくるタイミングがあえばアタルかんじでまたまた45cmチョイが釣れ、次に来たのがビッグサイズでした。アワセた瞬間、デカイのがわかる重々しい引き!! ガラ藻に巻かれながらもなんとか取り込んだチヌは50cmオーバー!
この1匹に気をよくして釣り続けるも型がまた小さくなってしまいました。
昼前、雨がかなりひどくなりマキエはユルユル… 何度も配合をたしながらやって納竿前に49cmを釣って竿を置きました。
帰港後、ビッグワンを検寸すると53.8cmで私の今治チヌ記録を少し更新することが出来ましたヾ(^▽^)ノ

  • 001

page top