磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2020年11月19日掲載文

フィールドモニター石川諭氏のレポート

@@西伊豆波止グレ@

関東静岡支部の石川です。

 

同静岡支部の福井氏と佐藤氏の3人で、

静岡県西伊豆の波止へ行って参りました。

 

ここの波止は夜釣禁止エリアとなっている為、

いつも利用させて頂く福由丸の岡部船長と

近況話をして、明るくなるのを待って

ゆっくり準備に取り掛かります。

 

AM9:00頃のんびりとスタート。

まずは仕掛けを作る前にコマセを撒いて、

海の状況をしっかりと見て判断していきます。

餌を撒くと相変わらず大量の餌取りに囲まれます。

以前来た時はグレが捕食後横移動する為、

中々仕掛けにアタリが出なくて苦労しました。

しかしその日のグレの動きは以前とは違い、

コマセを捕食したグレが横移動せず

勢い良く海底へ下がって行きます。

おそらく水温が安定している証拠で

これからグレ釣りが楽しくなる兆しだと感じました。

 

堤防独特の当て潮から始まり、強い横流れ等々。

波止での釣りは1日に様々な潮や状況変化が訪れる為、

良い練習になるので日頃私は

9割近く波止場で釣りをしています。

 

難しい状況の中何とか仕掛けを送り込んで行きますが、

さすがに波止だけあって魚がスレています。

そこで今回選択した針は、

【YAIBA-X 渋グレ】

渋グレ3号・・・標準自重21、0mg

渋グレ4号・・・標準自重27、0mg

 

この針の特徴は超軽量設計で非常に軽く

グレを違和感無くバイトに持ち込み、

刺さりの鋭い【ヤイバ・エックス】で

スムーズにしっかりと刺さります。

更に短軸半スレ設計により刺さりをアシスト。

正に渋い状況に特化した頼れる針となって居ります。

 

実戦では40cm弱を3号で掛けましたが、

折れや伸びも無く強度もしっかりとした

仕上がりとなって居ります。

使用感としましては、

『 人が良く来るスレた波止場でも

魚に口を使わせる事の出来る針 』

と言った印象でした。

これから訪れる寒グレシーズンに活躍しそうです。

 

こちらの商品は今ご覧の

YAIBA-X公式ページよりご覧頂けます。

 

 

 

<タックルデータ>

 

ロッド : ヤイバロッドウルフチヌスナイパー0、6号

リール : 2500番

道 糸 : 1、2号

中ハリス : 1、2号

食わせハリス : 1号~1、5号

ウ キ : 修道F、0、00号

ハ リ : YAIBA-X渋グレ3号

     YAIBA-X渋グレ4号

小 物 : ヤイバXフロートストッパーオレンジ

コマセ : オキアミ6キロ + 米ぬか

刺 餌 : マジックパウダー(黄)

S__12148798 S__12148796 B99C0978-324F-4BBD-888F-D5A7765A1E88 E01FFE41-F272-40D1-9EE8-A14AB9989CF3 1BD37966-10AC-43C3-872B-866F1E43FC60 DSC_0051 DSC03821 S__12148802 S__12148801 S__12148800

page top