磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2020年06月23日掲載文

フィールドモニター河中謙作氏のレポート

梅雨グレ狙い

全国のヤイバファンの皆さま

徳島支部の河中です。

コロナも徐々に落ち着きを見せ始めたので梅雨グレ狙いでホームの牟岐大島へ一応牟岐大島では大型に当てはまる中型尾長グレを狙いに行って来ました。四国西南部に比べると比較になりませんが、45センチを超える尾長グレも狙えるます。水温も適温で21度台なので期待が持てます。普段は口太狙いなので集魚剤を混ぜますが、牟岐での尾長狙いは集魚剤を混ぜると他魚も集まり食いが悪くなります。しかも良型の尾長が釣れるポイントは限られていて、なかなか思うように行きません。当日は狙いの磯に上がる事が出来、一安心しました。しかし、撒き餌をしても魚の姿が一向に見えません。いつもなら大型のキツが水面下迄浮き上がり凄まじい光景なのですが、かなり深い棚で数匹が餌を拾っています。撒き餌が効きだし35センチ前後を数匹とイサギが釣れて、目標の40オーバーが釣れなかったですが、仕方がないと納得をしていた納竿の1時間半前に念願の46センチの尾長グレを仕留める事が出来ました。当日使用のグレリズム尾長6号と7号ですが、飲まれ、針外れもほとんど無くグレもイサギも上アゴにバッチリと針掛かりしていました。7月初め位迄は釣れるのでもう1度チャレンジ行きたいです。

image4 image5 image2 image3

page top