磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2019年11月26日掲載文

フィールドモニター矢野昌俊氏のレポート

親子釣行☆

11月6日(水)長崎県平戸市宮ノ浦港に、父親と2人で釣行に行きました。

 

渡船は、丸銀釣りセンターにお世話になりました。マリンアローで、上阿値賀島の北の瀬に3時に上がった。

 

夜釣りは「グレリズム」9号で、クロは釣れなく、ヨコスジフエダイ、アナゴ、アラカブが釣れた。

 

朝マズメには、復活した「閃烈グレ」5号を結び、ボチボチとクロやイサキが釣れ楽しませてくれた。

 

10時に見廻りで瀬替わり。尾上島の西に移動。沖に撒き餌さを打つと、クロが表面まで姿が確認できるぐらい活性が高い。

 

「閃烈グレ」5号と6号を交互に交換して仕掛けを張りぎみでアタリが出ると、竿を立てるだけで、針が刺さっている状態でした。納竿の16時まで、2人でクロの25cm前後を30枚以上釣り上げました。

 

今回使用した針は、復活した「ヤイバ閃烈グレ」5号6号。刺さりが抜群で最高の針だと感じました。

DSC_0446 DSC_0441 DSC_0453 DSC_0439 DSC_0442 (2) IMG_20191112_223852 DSC_0487 (2)

page top