磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2019年11月06日掲載文

フィールドモニター矢野昌俊氏のレポート

秋のチヌ狙い

2019年10月27日(日)福岡県宗像市神湊漁港に行って来ました。

 

朝6時に漁港に到着し、防波堤の近い駐車場に車を駐車するとすぐに満車となった。

 

人気の防波堤が釣り人ファミリーフィッシング等でいっぱいでテトラポット側の比較的足場が良い所に釣りが出来るスペースを見つけ、ワクワクしながら準備をすることにした。

 

狙いは、チヌを狙うために「極チヌ(ケイムラ フッ素コート)2号」を結び、フカセで狙う。

 

開始早々、エサ盗りの活性が高いなか、メイタが釣れ、2時間が経ちエサ盗りのコッパグレ、アジゴ、フグ、バリ等が釣れる。

 

撒き餌が効いて、チヌが寄って来たと思い、エサ盗りの口に入らない大きめの針に変更(2→4号)にすると、25cmのメイタが釣れてくれた。

 

この調子で針を3号と4号を使い分けて狙うと、メイタが釣れだした。メイタが4枚釣れたぐらいの10時ぐらいに、波が高くなりテトラポットまで波が上がってきた。ポイント移動する場所がないので、安全第一で納竿することにしました。

 

秋になり、防波堤や漁港では魚の活性が高いので、ファミリーフィッシング等で楽しめると思います。命や怪我を守るためにライフジャケットや衣類等に注意してください。子供から目を離さないようにしましょう。

DSC_0397 DSC_0393 DSC_0401

page top