磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2013年11月08日掲載文

松崎隆幸氏のレポート

シーズン開始宮崎南郷水島

朝晩寒さが気になる時期になり、あちこちでグレの釣果が聞こえるようになりました。
前日釣友から水島で上がったと聞き11月7日かいゆう丸で瀬上がりしました。
このエリアはかいゆう丸入れて2船あり指定ポイントは当番制となっており、本日は釣友山口さんと水島の一瀬。
9月10月と荒れた日が多く瀬は海苔が生えておりかなり危険な状態。
瀬上がりしたメンバーで海苔を落として釣り開始。
自分は一瀬西側通称隠居での竿だし。
巨大尾長も狙える水島ですが本日は口太狙い。
竿1.2号ラインハリス共1.5号。ウキは0αをメイン。針は
閃烈グレミドル3号~5号。
潮は南から北へ流れる上潮で序盤からコナガの連発。
潮が走り出した時にラインを弾くような当り。強気なやり取りで上がったのはギリギリ40㎝の尾長。
これを境に尾長、口太が連続ヒット。途中針を呑み込まれが多くなり手返しを早く出来るようにプロフェッショナルグレライトに変更。
しっかり口掛かりし本日最大の42㎝の口太GET!!
その後も40オーバーの口太、尾長を追加し、結果14枚。
シーズン序盤にしては上出来ではないでしょうか。
これから先は巨大尾長が狙えます。 太ハリスでは喰わない尾長退治。
潮に恵まればイグロ満タンの口太。
宮崎県南の最高のエリアはいかがでしょうか♪

  • 001

  • 002

page top