磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2019年01月16日掲載文

フィールドモニター深江進太朗氏のレポート

長崎県畝刈の磯にてグレ釣り

平成30年の釣納めで、長崎県の畝刈の磯にグレ釣りに行ってきました。

前日まで波が高い日が続いていましたが、当日はベタ凪ぎとなり、絶好の釣り日和となりました。

同じチームヤイバの二方と同礁した磯は、仏崎という磯で、足場が良く3人でも余裕で釣れるところです。

気心の知れた3人で、釣果を競おうとなり、時間を決め23㎝以上の総重量で競いました。

フカセ遠投モードオキアミカラーの1.5号をセットし、釣始めましたが、食いが渋く、素針を引くことがしばしば、なかなか思うように釣れませんでした。

そこで、針のサイズを落とし、グレ釣闘競技の4号をセットすると、ヒット率が上がり釣果を伸ばすことができました。状況に応じた針の選択の大切さを改めて実感しました。

他の二人は最初からコンスタントに釣果をあげられており、結果、私はビリの釣果でした。

他の二人に仕掛けや釣り方等のアドバイスをいただき、単独釣では気付かない、自分の足りない面が分かる事ができました。

海は秋磯の名残か、シイラの群れが登場、仕掛けを二度飛ばされました。

グレのアベレージは30㎝程でしたが、40㎝に迫るオナガや良型のチヌも釣れており、良い釣納めとなりました。

 

場所:長崎県畝刈

仏崎の磯

日時:平成30年12月30日

使用した針:フカセ遠投モードオキアミカラー1号、1.5号

グレ釣闘競技4号、5号

1547355754553 1547355782095 1547356071431 1547355802444

page top