磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2019年01月10日掲載文

フィールドモニター田代智之氏のレポート

31年初釣り

今年も初釣りで、大分県南の鶴見へ行ってきました。当日は北西風が爆風となって吹き荒れて、午前3時の出航を午前6時に遅らせての釣行となりました。メンバーはクラブ員の14名で、新年会を兼ねての釣行です。今回使用した針はYAIBAの「グレX」の6号を結びました。針掛かりが抜群で、今まで伸ばされた事が無いお気に入りの一品です。棚は、竿1本位から狙っていきます。何の当たりも無いままツケエが無くなっていました。そこで、2ヒロからの狙いに変更です。30m程流しましたが当たりはなし。今度はツケエが残ってきました。そこで、ガン玉のG6を1個打ちました。

先打ちマキエをして、仕掛けを同調させます。良い感じの右流れです。ウキが馴染んで沈んでいきます。すると、気持ちの良い竿引きの当たりが出ました。手前の瀬に突っ込んで来ます。しばらくやり取りを楽しませてくれたクロは、40㎝程の良型でした。針は、ガッチリと上あごに掛かっていました。それからは、35㎝から45㎝位までのクロがポツリポツリ釣れて、今年の初釣りを堪能出来ました。メンバーの中には、40㎝後半の良型も顔を見せて、全員が満足のいく初釣りとなりました。

IMGP1300 IMGP1293 IMGP1285

page top