磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年11月21日掲載文

フィールドモニター河中謙作氏のレポート

牟岐大島クラブ予選釣行

全国のヤイバファンの皆さま、こんにちわ。

 

徳島支部の河中です。

 

11/11に徳島県南の牟岐大島で来月行われる、徳島県釣り連盟のクラブ対抗グレ釣り大会の予選を兼ねて行って来ました。上がった磯は最近好調の佐本周りのミッチャという名前の磯です。水温も下がりグレの釣果も上向きになって来ましたが、先週より水温が1度位下がり活性も下がったのか、当たりがあるものの刺餌だけ取られるばかりで、小針に変更すると魚は掛かりますが、針外れや、ウネリの影響で玉入れ寸前のバラシが多発します。口太狙いなので、飲ませて釣る釣りに変更し針も短軸の渋グレ、スリムを使用しました。そして当たりがあっても一呼吸置いて合わせを入れると、それが的中し、バラシは全く無くなりグレも違和感を感じなくなったのか喉の奥に針が掛かっています。時合こそは短かったですが、30〜48㎝を7匹、7㎏オーバー検量する事が出来て予選をトップ通過する事が出来ました。本戦もこの針をメインに使用して頑張りたいと思います。

1542585391698 1542585393901 1542585388743 1542585396043 1542585386788

page top