磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年11月05日掲載文

フィールドモニター田代智之氏のレポート

大分県鶴見へサバ釣り!

今年も鶴見一帯にサバの回遊が始まりましたよ。と、嬉しい連絡が入りました。美味しい関サバを釣りに、早速出かけて来ました。サバの季節は、夜釣りの磯確保が厳しいです。今回も、午後3時の便で向かいました。夕マズメ、朝マズメはクロ釣り、日が暮れてからが本命のサバ釣りです。情報では、サバの型が様々のようで、大きいのはまだまだ少ない状況のようです。

マキエを広範囲にしばらく打ってから、竿を振りました。針は、発光をする「ヤイバグレリズム ナイトライダー」を結びました。すると、第一投目からウキが横走りをしました。サバの当たりです。縦横無尽に走ります。ブリ上げたサバは45㎝ほどの良型でした。良い群れが入ってたのでしょう!良型のサバが入れ食いです!夜明けまで、仮眠もしましたが、納得のいく釣果でした。

夜が明けてから、クロ釣りです。針は、ヤイバグレ(茶)の5号を結びました。イサキ混じりで当たってきました。棚は、この時期にしては深く、竿1本以上でした。型も35㎝止まりでした。これから日に日に寒が増してくれば、クロの良型が当たって来るでしょう!

page top