磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年07月11日掲載文

フィールドモニター出雲信也氏のレポート

Ⅿ-1CUPチヌ MFG東北選抜大会に参加

6月30日に行われたⅯ-1CUPチヌ MFG東北選抜釣り大会に参加してきました。大会は参加者44名、1回戦目は4時間でクロダイ2尾の総重量で行われ、各港の上位トータル7名が2回戦に進出です。2回戦の優勝者が全国大会に出場です。
当日は、ウネリガあり厳しい状態です。私は1回戦目堅苔沢のエボシでしたが、半分以上が波をかぶっていました。
今回も、ロッド・柄杓・玉の柄はピンクスペシャル、針は遠投フカセモードの3号と4号を使用しました。
1回戦目、船着き場に釣り座を選びスタート。エサ取りは予想よりも少なく、先にある根に沿って仕掛けが流れいい感じです。しかし、前半の2時間で釣れたのはチャリコだけ。後半は優先権が無いので空いている場所でスタート。後半なんと1投目でヒット。無事タモに入ったのは約40センチのクロダイでした。その後、まもなく同サイズのクロダイが釣れ、とりあえずノルマ達成。ちょっと休憩後、サイズアップを狙い再スタートしたところ1投目でまたヒット。しかし、サイズダウンしたので、まだ時間はありましたが終了とし2回戦の準備。
1回戦が終了し、港で検量した結果1860gで2回戦進出となりました。(全体で1位でした)
2回戦は、由良港に移動です。磯割のくじ引きで1番を引き当て今日は絶好調、どこの磯かと思えば全員離岸堤。まずは、一番端でスタート。潮はほとんど動かず、時間と共にエサ取りが増えてきます。前半戦はアタリが無く終了。後半戦も同じ状況ですが、1時間くらいした時、隣でクロダイがヒット。まもなく、その隣でもヒット。そして隣では2匹目。終了5分前には隣で3匹目。そして、私は釣果の無いまま終了となりました。
2回戦は釣果がありませんでしたが、久しぶりに山形でクロダイを釣ったので楽しい釣行となりました。

DSC_0092 DSC_0089

page top