磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2018年06月13日掲載文

フィールドモニター田代智之氏のレポート

ヤイバ磯祭りin鶴見

ヤイバ磯祭りin鶴見が今年も90名の参加で大分県南の磯で開催されました。当日は、南西諸島沖に出来た台風接近もあって、開催が危ぶまれましたが、主催者と船長の判断で開催が決まり、事故も無く最後まで開催できました。

当日は、午前2時30分受付で、大会要項確認と組み合わせ抽選会がありました。私はクラブ員の馬場君と参加をしました。私は1番船の正幸丸、馬場君は正幸丸の2番船です。1番船は午前4時の出航です。定刻よりやや早い3時30分の出航です。正幸丸は、沖磯からの瀬付けではなく、湾内の手前の地磯からの船付けです。クジで早番を引いた参加者からは、何故?との声が聞かれました。私もクジの早番は沖磯から!と思っていたので何で?と思いました。

上げられた磯は、湾のすぐ前の島の地磯に4名でした。チヌ釣りには最高の雰囲気の磯です。午前5時の竿出しです。みんな一斉に竿を振りますが、クロの雰囲気はありません。磯全体が「サバゴ」の包囲網で、納竿まで居座ってました。納竿前に瀬際で辛うじて1枚のクロを釣ることが出来ましたが、厳しいクロ釣りになりました。

心配されていた雨も、大会終了までどうにか頑張ってくれました。クロ5匹の総重量でしたが、やはり釣っている参加者は釣られてました。遠くは沖縄、大阪からの参加もあって、大いに賑わいを見せた今大会、主幹をしていただいた、YAIBA宮崎支部の方々、メーカーの土屋さん、大変お疲れ様でした。

 

大会結果
優勝   三浦正一郎
2位    吉田英司
3位    若松栄樹

以上の3名は日振で開催される全国大会では、是非優勝目指して頑張って下さい。

IMGP0922 IMGP0902 IMGP0921 IMGP0918

page top