磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り|釣り針 仕掛の YAIBA-X
磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

磯釣り|チヌ釣り|グレ釣り 釣り針・仕掛の YAIBA-X|フィールドスタッフレポート

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

YAIBA-X フィールドスタッフレポート

2014年02月06日掲載文

山本弘茂氏のレポート

三重県錦の磯 釣行紀

寒グレシーズン真っ只中ですが、皆様も大判グレを求めて釣行されていると思います。私も2月1日に三重県錦の磯に行ってきました。
渡船はいつもお世話になっている坂口渡船さんです。当日、船長さんから指示された磯は「水島3番」。最近本格的に磯釣りを始めた息子と2人で渡礁しました。息子は中央の本命ポイントに私は東端のポイントに入り釣り開始。
午前中の下げ潮ではイガミやボラは釣れるもののグレの反応はなくエサも残ってきます。午後からの下げ潮でやっとグレが喰ってきました。キープサイズに満たないサイズ(20~25cm)ならポツリポツリ釣れるものの大物のあたりはありません。釣れるタナも徐々に深くなったことから針を閃烈グレから喰わせグレケイムラ(6号)にチェンジ。まもなくウキがスーっと入りました。すかさず合わせるとかなりの重量感です。磯際に駆け寄った瞬間ハリス切れで痛恨のばらし!! その後、大型のあたりはなかったものの45cmと33cmのグレを追加し納竿となりました。
釣行当日は水温も低く喰いの渋い状況でしたが喰わせグレケイムラのおかげで何とかグレを釣ることができました。皆様も喰い渋り時に是非お試しください。
錦の磯は50cmオーバーのグレが高確率で釣れる磯です。1日粘り強く釣っていれば必ずチャンスがあります。皆さんも是非チャレンジしてみてください。
【釣行データ】
坂口渡船:三重県度会郡大紀町錦895
05987-3-2654、(船長携帯)090-7307-4965
アクセス:紀勢大内山ICを右折れ→錦トンネルを通過→錦魚港の交差点を左折れ→
     道なりに直進して橋を渡った突き当たりが駐車場&乗船場
渡船代:5,000円 (弁当なし)
予約:事前予約してください
竿:1.5号(磯竿)、道糸:2.5号、ハリス2.5号
針:喰わせグレケイムラ(6号)、閃烈グレ(ヘビー7号)
エサ:マキエ・サシエ共、ボイルオキアミ

  • 001

  • 002

  • 003

  • 004

  • 005

page top